ソフトバンクエアーはソフトバンクショップで店舗契約すると損

ソフトバンクエアーをソフトバンクショップで契約をお考えですね。

ソフトバンクショップの店舗では工事不要のインターネットサービス「ソフトバンクエアー」の契約申し込みが可能です。(ソフトバンクエアーの取り扱いがない店舗もあります。)

しかし、ソフトバンクエアーをソフトバンクショップでの申し込みはあまりおすすめできません。

おすすめしない理由

ソフトバンクエアーをソフトバンクショップで契約しても、申込者への謝礼となる申し込み窓口が独自提供するキャンペーンの内容があまりよくありません。

ソフトバンクショップでもソフトバンクエアーの申し込みは可能ですが、契約申し込みをした契約者に対してショップが提供するキャンペーン(謝礼)の内容が良くないのでお得に契約できません。

ソフトバンクエアーは、申し込み窓口が独自で提供しているキャンペーン内容(申込特典)が良くないソフトバンクショップで契約するよりもキャンペーン内容が良い窓口で申し込みすることをおすすめします。

この記事ではソフトバンクエアーをソフトバンクショップなどの店舗で契約予定の方に向けて、店舗契約ではお得でない理由、キャッシュバックが受け取れるお得な申し込み窓口、そして、ソフトバンクショップでは支払いなどの手続きができないこと、などを中心に解説します。

ABOUT US
長井智
インターネット販売代理店で10年以上勤務し、各社光回線やプロバイダなどの販売に従事。現在は自らインターネット回線の販売代理店としても活動しながらトクハヤネットも運営中。 著者情報

※この記事の表示金額はすべて「税込」です。

ソフトバンクエアーをソフトバンクショップでの契約をおすすめしない

ソフトバンクエアーは、ソフトバンクショップや家電量販店の店舗をはじめ、SoftBank公式サイトや正規代理店が運営する申込受付サイトなど様々な窓口で契約の申し込みが可能です。

しかし、ソフトバンクショップでソフトバンクエアーを契約してもあまりお得ではありません。

そこでまずは、ソフトバンクエアーの契約時に受け取れるキャンペーンの違いを解説すると共に、なぜソフトバンクショップで契約するとお得ではないのか、店舗で申し込む前に事前確認しておきたい事を中心に詳しく解説します。

キャンペーンを大きく分けると2つある

まず、ソフトバンクエアーには大きく分けて2つのキャンペーンがあることを理解する必要があります。

2つのキャンペーン
  • 公式キャンペーン
  • 代理店キャンペーン

「公式キャンペーン」と「代理店キャンペーン」の違いは以下です。

公式キャンペーン

公式キャンペーンとは、ソフトバンクエアーの契約者全員が対象となるキャンペーンのことです。キャンペーンの条件に合えば契約者は誰でも(申込窓口に関係なく)、料金割引やキャッシュバック等の特典が受けられます。

公式キャンペーンの提供主体はSoftBankです。

公式キャンペーンの提供主体はSoftBankです。

「公式キャンペーン」はソフトバンクエアーを申し込みした窓口に関係なく契約者全員が対象となり、特典内容の条件に合えば誰でも適用可能(受取可能)です。

代理店キャンペーン

代理店キャンペーンとは、ソフトバンクエアーの申し込みを受け付けている申込窓口(正規代理店)が独自で提供しているキャンペーンのことです。

例えば、Aという申込窓口で契約した場合はAが提供する代理店キャンペーンを受けられますが、Bという申込窓口で契約した場合はAが提供する代理店キャンペーンは受けられません。

ソフトバンクショップの店舗が独自で提供する「代理店キャンペーン」の特典内容が悪いのが現状です。

アドバイス

ソフトバンクショップの店舗でソフトバンクエアーを契約しても、代理店キャンペーン(申し込み窓口の独自特典)でよくある「キャッシュバック」は10,000円程度です。

ショップで申し込む前にキャンペーン内容を確認しておく

ソフトバンクエアーの申し込み窓口によって「代理店キャンペーン」の内容に違いがあります。

そのため、ソフトバンクエアーをソフトバンクショップの店舗で契約予定の方は必ず以下の内容をショップ店員に事前確認しておきましょう。

執筆者:長井

以下の内容を確認「する」「しない」でお得に契約できるかの分かれ道となります。遠慮することなく以下の内容をショップ店員に質問しましょう。

ショップ契約前の質問事項
  • ここで契約するとキャッシュバックは貰えますか?
  • 貰えるならキャッシュバックはいくらですか?
  • キャッシュバック条件に有料オプション加入はありますか?

以下、質問内容について詳しく解説します。

質問1ここで契約するとキャッシュバックは貰えますか?

ソフトバンクエアーを店舗契約する場合には「このショップ限定のキャッシュバックはあるか?」を質問してください。

「キャッシュバックがある」と回答するショップ店員の中には、契約者全員が対象となるSoftBankが提供する「公式キャンペーン」のキャッシュバックのことを誤魔化して説明する場合があります。

執筆者:長井

公式キャンペーンでなく「このショップ独自のキャッシュバック特典があるか」を質問してください。

質問2貰えるならキャッシュバックはいくらですか?

ソフトバンクエアーを契約するショップで「ショップ独自のキャッシュバックがある」と回答された場合には、「キャッシュバックはいくらなのか?」を質問してください。

ソフトバンクショップが独自で提供する「代理店キャンペーン」のキャッシュバックが30,000円以下だった場合は他の申込窓口から契約した方がお得と判断できます。

質問3キャッシュバック条件に有料オプション加入はありますか?

ソフトバンクエアーを契約するショップで「ショップ独自のキャッシュバックがある」と回答された場合には以下の内容を確認します。

  • ソフトバンクエアーの契約だけで受け取れるのか
  • 有料のオプションサービスへの加入が条件ではないか

ソフトバンクエアーを契約するショップで「30,000円以上のキャッシュバック」を提示してきた場合、ソフトバンクエアーの契約以外に有料オプションサービス加入も条件にしていることが多いです。

執筆者:長井

キャッシュバック条件が「有料オプションの加入も条件」とは知らずに、勝手に(強制的に)有料オプションに加入させられていた事例があります。

キャンペーン内容が良くないショップでは相談までに留める

ソフトバンクエアーは「インターネット契約」なので、インターネット初心者の方にとっては店舗のスタッフに直接相談できる方が安心かもしれません。

しかし、ソフトバンクショップの店舗でソフトバンクエアーを契約しても「ショップ限定のキャッシュバックがない」もしくは「キャッシュバックが少ない」場合はお得に契約できません。

その為、ソフトバンクエアーの契約に「不安がある方」「質問がある方」は、ソフトバンクショップでは質問や相談までに留めて、お得に契約可能な窓口から契約申し込みを行いましょう。

アドバイス

ソフトバンクエアーの質問や疑問がショップで解消された場合はそのまま申し込むのではなく、2024年4月現在は30,000円程度のキャッシュバックが受け取れる正規代理店の申込受付サイトで申し込みをするとお得に契約できます。

ソフトバンクエアー契約後はショップでの手続きは基本的に不可

ソフトバンクショップは携帯電話やスマホを契約後でも滞納した料金の支払いや住所変更など様々な手続きが可能です。

しかし、ソフトバンクショップではソフトバンクエアーの新規契約は受け付けているものの、ソフトバンクエアー契約後の様々な手続きは一切受け付けていません。

ショップでは出来ない主な手続き
  • ソフトバンクエアーの解約手続き
  • ソフトバンクエアーの料金滞納支払い

上記のソフトバンクエアーの手続きはショップでも出来そうですが一切受け付けてくれません。

ソフトバンクエアーの解約はショップで手続き出来ない

SoftBank携帯電話やスマホの解約手続きはソフトバンクショップの店舗でも可能です。

しかし、ソフトバンクエアーの解約手続きソフトバンクショップでは受け付けていません。

ソフトバンクエアーを契約中の方が解約手続きの為にソフトバンクショップへ来店するケースが多くありますが、ショップではソフトバンクエアーの解約手続きが出来ません。

解約受付は電話のみ

ソフトバンクエアーの解約手続きはSoftBank Air サポートセンターの「電話」で受け付けています。

ソフトバンクエアー解約予定の方はソフトバンクショップでなく、以下の電話番号へ電話にて解約手続きをしてください。

解約専用電話番号0800-222-5090
(通話料無料)
受付時間10時~19時
(年中無休)

上記の電話番号へ受付時間に電話をするとソフトバンクエアーの解約手続きが可能です。

電話をすると「ソフトバンク光サポートセンターです」と自動音声が流れますが、ソフトバンク光とソフトバンクエアーの解約手続きが可能なサポートセンターとなるため、「ソフトバンク光」と自動音声が流れともそのまま手続きを進めてください。

ソフトバンクエアーの延滞料支払いもショップでは不可

ソフトバンクエアーの支払いが何らかの理由で出来ずに滞納状態になった方は、ソフトバンクショップへ来店してソフトバンクエアーの料金未払いを支払いに行く方がいらっしゃいます。

しかし、ソフトバンクエアーの延滞料支払いソフトバンクショップでは受け付けてくれません。

未払い金の支払方法

ソフトバンクエアーの料金未払い(滞納)が発生した場合には、毎月18日頃にSoftBankから「コンビニエンスストア払込票」が順次発送されますので、払込票が届いたらコンビニで支払ってください。

ソフトバンクエアーの未払い金支払いはSoftBankから郵送された払込票を持ってコンビニで支払います。

ソフトバンクエアーの未払い金はソフトバンクショップで支払えません。
SoftBankから郵送されたコンビニ払込票を利用してコンビニで未払い金の支払ってください。

ソフトバンクエアーをショップよりお得に契約できる申込窓口

ソフトバンクエアーを契約する際には、契約者全員が対象のSoftBankが提供する「公式キャンペーン」ではなく、申込窓口が独自で実施している「代理店キャンペーン」をよく比較しておくことでお得に契約することができます。

ショップよりもWeb代理店のキャンペーン内容が良い

ソフトバンクエアーをソフトバンクショップで契約するよりも、Web代理店(ホームページで申し込みを受け付けている会社)で契約した方がキャッシュバックも多く受け取れてお得です。

では、なぜソフトバンクエアーをWeb代理店で契約した方がお得なのでしょうか?

Web代理店がお得な理由

Web代理店は「ホームページ」で申し込みを受け付けているため、ソフトバンクショップ(店舗)よりも運営コストがおさえられる。

ソフトバンクショップの場合には「人件費」「水道光熱費」「店舗賃料」など様々な多額の経費(コスト)が必要となりますが、Web代理店の場合はショップよりも経費をかなりおさえられます。

多額な経費が必要な「ショップ」よりも「Web代理店のホームページ」の方がコスト削減できるため、コスト削減した費用分を申し込み者に対してキャッシュバックとして還元できる仕組みになっています。

アドバイス

Web代理店が運営する申込受付サイトは、ソフトバンクショップを運営するための経費(コスト)が少ないのでより多くのキャッシュバックを還元できます。

その為、ソフトバンクショップで店舗契約よりもWeb代理店の申込受付サイトの方がお得にソフトバンクエアーを契約できるのです。

まとめ

この記事ではソフトバンクエアーをソフトバンクショップで契約予定の方を対象に、ショップでの契約をおすすめしない理由やショップで出来ないソフトバンクエアーの手続き、そしてお得に契約できる申し込み窓口について解説しました。

ソフトバンクエアーの申し込みを受け付ける窓口によって申込者(契約者)に対してキャッシュバックなどの代理店キャンペーン(申し込み窓口限定の特典)を提供していますが、ソフトバンクショップで契約した場合の代理店キャンペーン内容が良くありません。

ソフトバンクエアーはソフトバンクショップの店舗での契約ではなく、2024年4月現在は30,000円程度のキャッシュバックが受け取れるWeb代理店が運営している申込受付サイトで契約するお得に契約することが出来ます。

ソフトバンクエアーは店舗契約は可能ですか?

はい。ソフトバンクエアーの取り扱いがあるソフトバンクショップなら契約申し込みが可能です。但し、ショップでの契約だと申込窓口が独自で実施している代理店キャンペーンの内容が悪いためお得に契約できません。

ソフトバンクエアーを店舗よりお得に契約する方法は?

ソフトバンクエアーをソフトバンクショップなどの店舗で契約するよりも、ホームページで申し込みを受け付けているWeb代理店で契約した方がキャッシュバックが受け取れるのでお得です。(2024年4月現在は、30,000円程度のキャッシュバックを提供するWeb代理店もあります。)

ショップで契約すると端末を即日受け取り可能ですか?

ソフトバンクショップには基本的にソフトバンクエアーの端末の在庫を置いていません。その為、ソフトバンクショップでソフトバンクエアーを契約しても即日端末を受け取ることが出来ない可能性があります。(その場合、後日郵送で受け取る形になります。)

ソフトバンクエアーの解約はソフトバンクショップで可能ですか?

いいえ。ソフトバンクショップなどの店舗ではソフトバンクエアーの解約手続きが一切出来ません。ソフトバンクエアーの解約手続きは電話のみ(電話番号:0800-222-5090、受付時間10時~19時まで)で受け付けています。

ソフトバンクエアーの未払い金はショップで支払い可能ですか?

いいえ。ソフトバンクショップではソフトバンクエアーの料金未払いなどの支払いが一切できません。未払い金の支払いはSoftBankから郵送されてきた払込票を利用してコンビニで支払ってください。