モバレコAir(モバレコエアー)の全容を徹底解説

モバレコAir(モバレコエアー)についてお調べですね。

以下、モバレコAirの主な特徴です。

モバレコAirの主な特徴
  • ソフトバンク社とグッドラック社の協業(コラボ)サービス
  • 専用端末(Airターミナル)を置くだけなので工事不要
  • 月額基本料金は定額で月月割適用で端末代が実質無料
  • 携帯電話同様に電波を利用するので提供エリアがある
  • 光回線サービスよりも上り速度が遅い
  • 契約後の手続きや問い合わせはソフトバンクが窓口で安心

モバレコAirはソフトバンクエアーと呼ばれる”ホームルーター”サービスを「ソフトバンク株式会社」と「株式会社グッド・ラック」が協業(コラボ)して提供しているサービス名です。

モバレコAirはソフトバンクエアーとまったく同じ専用端末「Airターミナル」を使用して携帯電話と同じように”電波”を受信することでインターネットに接続する回線工事不要の”ホームルーター”サービスです。

モバレコAirはソフトバンクの電波を使用するため、利用する住所がソフトバンクの4Gまたは5Gの電波を受信できる提供エリアである必要がありますので、申し込み前に提供エリアであるかの確認が必要です。

モバレコAirはソフトバンクエアーとまったく同じサービス内容ですが、料金の仕組み(料金割引)が多少違うため毎月の請求額がソフトバンクエアーと異なる特徴があります。

この記事ではモバレコAirの申し込みを検討しているの方を対象に、申し込み前に理解しておきたいモバレコAirの基礎知識を解説するとともに、モバレコAirの月額料金や提供エリア、速度、キャンペーンなどを総合的に解説します。

ABOUT US
長井智
インターネット販売代理店で10年以上勤務し、各社光回線やプロバイダなどの販売に従事。現在は自らインターネット回線の販売代理店としても活動しながらトクハヤネットも運営中。 著者情報

※以下、表示金額はすべて「税込」です。

モバレコAirを契約前に知っておきたい基礎知識

「モバレコAirってどんなサービスなの」という契約前の方に最低限知っておきたいモバレコAirの基礎知識を解説します。

ソフトバンクとグッドラックのアライアンスモデル

モバレコAirは「ソフトバンク株式会社」と「株式会社グッドラック」が協業したアライアンスモデルです。

アライアンスとは、日本語で「同盟」「連携」などの意味です。

モバレコAirのロゴ
モバレコAirの提供会社はソフトバンク

上記のモバレコAirのロゴには”powered by SoftBank”と記載されていますが、powered by は「~によって提供されている」という意味です。そのため、”powered by SoftBank”は「ソフトバンクによって提供されている」という意味となり、モバレコAirはソフトバンクによって提供されているサービスであることが分かります。

ソフトバンク株式会社が提供しているサービス「ソフトバンクエアー」と、株式会社グッドラッグが提供する無料メルマガ会員サービス「GLプレミアムメンバーズ」2つをセットにしたサービス名が「モバレコAir」です。

要するにモバレコAirは、ソフトバンクが提供する「ソフトバンクエアー」とグッドラックが提供する「GLプレミアムメンバーズ(無料メルマガ)」がセットになった契約となっています。

執筆者:長井

モバレコAirの申し込みは「株式会社グッドラック」が窓口となりますが、ソフトバンクエアーの提供自体はソフトバンク社が行っています。

アドバイス

モバレコAirを契約後、引っ越しや解約などの「各種手続き」、契約内容確認や故障などの「問い合わせ」はソフトバンク会員ページのMy SoftBankやソフトバンクショップへのご連絡となります。

使用する端末はソフトバンクエアーと同じ「Airターミナル」

2024年7月現在にモバレコAirを契約するとソフトバンクエアー同様に使用する端末は「Airターミナル5」です。

モバレコAirで使用する専用端末であるAirターミナル5は、「購入契約」または「レンタル契約」のいずれかの契約を行います。(購入契約とレンタル契約で月額料金に違いがあります。)

執筆者:長井

モバレコAirで使用する専用端末(Airターミナル5)にもソフトバンクのロゴが付いていることでも分かるように、モバレコAirのサービスは「ソフトバンクエアー」とまったく同じです。

モバレコAirはソフトバンクの電波(4G/5G)を利用する

モバレコAirは専用端末「Airターミナル5」を契約住所に設置するだけです。

モバレコAirは、光回線など”有線”ではなく携帯電話と同じ「電波」でインターネットに接続する”無線”のサービスです。

モバレコAirで使用する専用端末(Airターミナル5)がソフトバンクの「4G」または「5G」の電波を受信することでインターネットに接続しますので、契約後は回線工事が不要です。

執筆者:長井

モバレコAirの専用端末(Airターミナル5)は、4Gと5Gの電波で最適な方を自動で判別して受信します。ただし、5Gがエリア外の場合は4Gの電波のみを受信します。

端末は「購入契約」と「レンタル契約」の2つの契約がある

モバレコAirは使用する専用端末を「購入契約」するか「レンタル契約」するかを申し込み時に選択できます

しかし、レンタル契約の場合は5G通信ができない”Airターミナル4 NEXT”という古い機種となります。

モバレコAirで使用する専用端末を「購入契約」すると速度が速い5G通信に対応した「Airターミナル5」ですが、「レンタル契約」すると5G通信未対応(4G通信のみ)の古い機種「Airターミナル4 NEXT」となります。

4G通信よりも5G通信の方が圧倒的に速度が速いです。

執筆者:長井

モバレコAirで使用する専用端末を「レンタル契約」すると5G通信未対応の端末となってしまうため、5G通信対応の”Airターミナル5”を[購入契約]することをおすすめします。

モバレコAirの月額基本料金を解説

2024年7月現在にモバレコAirを新規契約するとインターネット利用料(月額基本料金)に加えて、使用する専用端末代の支払いが必要となります。

そこでここからはモバレコAirの月額料金の仕組みを解説します。

モバレコAirは2つの契約で成り立っている

モバレコAirの契約は「インターネット契約」と「端末購入契約」の2つを契約します。

モバレコAirは端末を購入契約すると5G通信対応の「Airターミナル5」となりますので、速度が速い5G通信を利用したい方は「端末購入契約」をしてください。

注意 端末を「レンタル契約」すると5G通信未対応の端末となります。

以下、モバレコAirで使用する専用端末を36回分割購入で契約した場合で解説します。

インターネット契約月額5,368円
端末購入契約月々1,980円/36回
出典:https://air-mobareco.jp/plan/

モバレコAirの[インターネット契約]の月額基本料金は月額5,368円です。

また、モバレコAirを5G通信対応の専用端末「Airターミナル5」を36回分割購入で[端末購入契約]した場合、月額基本料金と合算して36ヶ月間月々1,980円の支払いとなります。

執筆者:長井

モバレコAirで使用する専用端末(Airターミナル5)を36回分割で購入契約すると、月額基本料(5,368円)+端末代(1,980円)=7,348円になる、と思われがちですが実際の請求額は「5,368円」となります。

以下で詳しく解説します。

36ヶ月間契約すれば端末代は実質無料

モバレコAirで使用する専用端末を「購入契約」すると、月額基本料金(5,368円)から36ヶ月間毎月1,980円が割引される「月月割」と呼ばれる割引が適用されるため36ヶ月間契約しておけば購入契約した端末代は実質無料となります。

月月割適用のイメージは以下です。

モバレコAirの月額基本料は5,368円ですが専用端末(Airターミナル5)を購入契約すると36ヶ月間毎月1,980円割引となる「月月割」が適用されるため、月月割適用後の月額基本料は3,388円となります。

月月割適用後の月額基本料(3,388円)に36回分割購入した端末代(月々1,980円)が合算されるため、元々の月額基本料(5,368円)と同額の5,368円が請求されます。

2024年7月現在、月月割適用後のモバレコAirの請求額は以下です。

開通月2~37ヶ月目まで38ヶ月目以降
月額基本料5,368円5,368円5,368円
月月割1,980円割引
/36ヶ月間
割引終了
小計5,368円3,388円5,368円
端末代
36回分割
1,980円
/36ヶ月間
支払完済
請求額/月5,368円5,368円5,368円
出典:https://air-mobareco.jp/plan/

「月月割」は開通月の翌月(2ヶ月目)から36ヶ月間割引されます。
また、専用端末の「分割支払い」は開通月の翌月(2ヶ月目)から開始されます。

執筆者:長井

要するに、モバレコAirで使用する5G通信対応の「Airターミナル5」を購入契約したとしても36回分割購入した際の端末代と同額の1,980円が36ヶ月間割引される「月月割」の適用で36ヶ月間モバレコAirを契約しておけば端末代は無料になる仕組みです。

モバレコAir限定の割引が36ヶ月間適用される

上記で解説したモバレコAirの月額料金(請求額)は、ソフトバンクエアーとまったく同じです。

しかし、モバレコAir限定で「モバレコAir 特別 ハッピープライス キャンペーン」が36ヶ月間割引されます。

「モバレコAir 特別 ハッピープライス キャンペーン」はソフトバンクエアーにはない料金割引制度です。

期間割引額/月
1ヶ月目4,048円割引
2~12ヶ月目2,288円割引
13~36ヶ月目1,188円割引
出典:https://air-mobareco.jp/plan/

「モバレコAir 特別 ハッピープライス キャンペーン」は、モバレコAirの契約月(1ヶ月目)は月額基本料金から4,048円割引2~13ヶ月目までは月額基本料金から毎月2,288円割引、そして14~36ヶ月目までは月額基本料金から毎月1,188円割引です。

2024年7月現在、「モバレコAir 特別 ハッピープライス キャンペーン」適用後のモバレコAirの請求額(内訳)は以下です。

表が切れている場合は横にスライドできます→

契約月
(1ヶ月目)
2~12ヶ月目13~36ヶ月目37ヶ月目38ヶ月目以降
月額基本料5,368円5,368円5,368円5,368円5,368円
月月割1,980円割引1,980円割引1,980円割引割引終了
モバレコAir 特別
ハッピープライス
キャンペーン
4,048円割引2,288円割引1,188円割引割引終了割引終了
小計1,320円1,100円2,200円3,388円5,368円
端末代
36回分割
1,980円1,980円1,980円支払完済
請求額/月1,320円3,080円4,180円5,368円5,368円
出典:https://air-mobareco.jp/plan/
割引適用期間について

「月月割」の適用期間は、2ヶ月目から36ヶ月間(37ヶ月目)までです。
「モバレコAir 特別 ハッピープライス キャンペーン」の適用期間は、1ヶ月目から36ヶ月間(36ヶ月目)までです。

執筆者:長井

モバレコAirにはソフトバンクエアーにはない料金割引特典「モバレコAir 特別 ハッピープライス キャンペーン」が適用されるため、契約時期によってはソフトバンクエアーよりもモバレコAirの方がお得に利用できる場合があります。

モバレコAirのキャンペーンを解説

モバレコAirを契約すると条件に合えば様々なキャンペーンを受け取れます。

モバレコAirには、モバレコAir(ソフトバンクエアー)のサービス提供会社であるソフトバンクが主体の「公式キャンペーン」と、モバレコAirに申し込みを受け付けてるグッドラック社が主体の「申込窓口キャンペーン」の2つが存在しています。

提供主体
公式キャンペーンソフトバンク社
申込窓口キャンペーングッドラック社

以下で詳しく解説します。

ソフトバンクが提供主体の公式キャンペーン

公式キャンペーン

モバレコAir(ソフトバンクエアー)を提供するソフトバンクが主体となって提供するキャンペーンのこと

上記でも解説しましたが、モバレコAirのサービスは「ソフトバンク」が提供しています。

モバレコAirを提供するソフトバンクがモバレコAirの契約者に対して提供するキャンペーンを「公式キャンペーン」と言います。

執筆者:長井

モバレコAirの公式キャンペーンは、モバレコAir契約者全員が対象です。
ただし、公式キャンペーンには条件がありますので、キャンペーンの条件を満たした方が適用されます。

2024年7月現在のモバレコAirを契約した方が対象となる公式キャンペーンは以下です。

2024年7月に契約した方が対象の公式キャンペーン
  • モバレコ Air 特別ハッピープライスキャンペーン
  • おうち割 光セット
  • SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン

モバレコ Air 特別ハッピープライスキャンペーン

モバレコAirの公式キャンペーンである「モバレコAir 特別 ハッピープライス キャンペーン」は、モバレコAir(ソフトバンクエアー)の月額基本料金から総額最大57,728円が割引されるキャンペーンです。

モバレコAir 特別 ハッピープライス キャンペーンの割引額は以下です。

端末契約方法割引額
購入契約1ヶ月目:4,048円割引/月
2~12ヶ月目:2,288円割引/月
13~36ヶ月目:1,188円割引/月
レンタル契約1~24ヶ月目:1,309円割引/月
出典:https://air-mobareco.jp/pdf/mobarecoair-happy-price.pdf

モバレコAirで使用する専用端末を”購入契約”した場合は36ヶ月間で総額57,728円が月額基本料金から割引されます。

一方、モバレコAirで使用する専用端末を”レンタル契約”した場合は24ヶ月間で総額31,416円が月額基本料金から割引されます。

アドバイス

モバレコAirで使用する専用端末を”レンタル契約”すると、5G通信未対応(4G通信のみ)の「Airターミナル4 NEXT」という機種となります。そのため、5G通信が利用可能な提供エリアの場合は5G通信対応の「Airターミナル5」を”購入契約”することをおすすめします。

おうち割 光セット

モバレコAirの公式キャンペーンである「おうち割 光セット」は、ソフトバンク携帯またはワイモバイル携帯を対象プランで契約中の方がモバレコAirも契約することで毎月の携帯電話料金が割引されるキャンペーンです。

おうち割 光セットはモバレコAirの料金割引ではなく、ソフトバンク/ワイモバイルの対象プランの携帯電話料金の割引です。

おうち割 光セットの携帯電話対象プランと割引額は以下です。

以下、おうち割 光セットのソフトバンク対象プランと毎月の割引額です。

ソフトバンク
対象プラン
割引額/月
データプランペイトク無制限
データプランペイトク50
データプランペイトク30
データプランメリハリ無制限+
データプランミニフィット+
データプランメリハリ無制限
データプランメリハリ
データプランミニフィット
データプラン50GB+
データプランミニ
1,100円割引
データ定額 50GBプラス
ミニモンスター
1,100円割引
データ定額 50GB/20GB/5GB1,100円割引
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ 2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
550円割引
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,100円割引
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
550円割引
出典:https://www.softbank.jp/mysoftbank/special/ouchiwari-hikari/application/

以下、おうち割 光セットのワイモバイル対象プランと毎月の割引額です。

ワイモバイル
対象プラン
割引額/月
シンプル 2 S1,100円割引
シンプル 2 M/L1,650円割引
シンプル S/M/L1,188円割引
スマホベーシックプランS/M/R/L
スマホプラン S
データベーシックプラン L
データプラン L
Pocket WiFi プラン 2
550円割引
スマホプラン M/R770円割引
スマホプラン L1,100円割引
出典:https://www.ymobile.jp/corporate/open/agreement/pdf/hikarisetwari.pdf

執筆者:長井

おうち割 光セットは、モバレコAirの契約者本人に加えてモバレコAirの契約者家族の最大10回線まで割引を適用することが可能です。(ただし、家族が契約する携帯電話も対象プランである必要があります。)

アドバイス

モバレコAirを契約後におうち割 光セットを適用する申し込みが必要です。
My SoftBankまたはソフトバンクショップでおうち割 光セットの申し込みが可能です。

SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン

モバレコAirの公式キャンペーンである「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン」は、ソフトバンク以外の固定ブロードバンド回線やモバイルブロードバンド回線からモバレコAirへ乗り換えると、他社サービス解約時に発生する「違約金」「撤去費用」、他社モバイルブロードバンドの「端末代金の残債」を最大10万円までキャッシュバックされるキャンペーンです。

他社モバイルブロードバンド端末代金の残債に対するキャッシュバックは最大42,000円となります。

キャンペーン内容他社違約金等を
最大10万円まで還元
還元時期課金開始月含む
6ヶ月目下旬以降
キャンペーン期間2016年4月15日~
終了日未定
出典:https://air-mobareco.jp/campaign/norikae_start.php

以下の条件をすべて満たしたお客さまが、ソフトバンク株式会社(以下、「当社」とします)が提供する「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン」(以下、「本キャンペーン」とします)の対象となります。

  1. 2018年7月2日(月)以降に、新たに「SoftBank 光」または「SoftBank Air」(以下「対象サービス」とします)にお申し込みいただき、SoftBank 光はお申し込み日から180日以内、SoftBank Airはお申し込み日から90日以内に課金開始となったお客さま。
  2. 対象サービスお申し込み時に、他社固定ブロードバンド回線または他社モバイルブロードバンド回線(以下、「他社サービス」とします)を利用しているお客さま。 当社が提携するケーブルライン取り扱いCATV事業者のインターネット回線をご利用中のお客さまは対象外です。
  3. 課金開始月を1ヵ月目として5ヵ月目の末日(以下、「特典適用確定日」とします)までに、以下の条件をすべて満たしたお客さま。
    • 他社サービス解約時に発生する違約金・撤去費用・他社モバイルブロードバンド端末代金の残債(以下、「違約金」とする)の金額が確認できる証明書を、当社指定の方法で提出していること。
      ※証明書を郵送にて提出する場合は、特典適用確定日必着となります。
      ※ご提出いただいた証明書に不備があった場合は、特典適用の対象外となります。
    • 証明書に記載の契約者が、本キャンペーンのお申し込み者本人または家族(同一の苗字に限る)であること。
    • 対象サービスをご利用中であること。
    • 支払い方法登録をソフトバンクまたはワイモバイル携帯合算/クレジットカード/口座振替のいずれかで完了していること。
    • 毎月のご利用料金を支払期日までに入金していること。

引用:https://air-mobareco.jp/campaign/norikae_start.php

アドバイス

モバレコAirの公式キャンペーン「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン」は、モバレコAirを申し込み時点で他社サービスを契約中であることが条件となっています。そのため、モバレコAirを申し込み時点で他社サービスを解約済みの場合は適用されません。

グッドラック社が提供主体の申込窓口キャンペーン

申込窓口キャンペーン

モバレコAirを提供するソフトバンクと協業している株式会社グッドラックが主体となって提供するキャンペーンのこと

モバレコAir(ソフトバンクエアー)はソフトバンクがサービスを提供していますが、モバレコAirは協業会社である「株式会社グッドラック」が一括して申し込みを受け付けています。

モバレコAirの申し込みはソフトバンクでは受け付けていません。
モバレコAirの申し込みは協業会社のグッドラック社のみで受け付けています。

モバレコAirの申し込み窓口であるグッドラックでは、申し込み者(契約者)に対してキャッシュバックを実施しています。

モバレコAirのキャッシュバック概要は以下です。

キャッシュバック額17,000円
キャッシュバック
対象者対象ページ経由で
モバレコAirを契約した方
還元時期 課金開始日が属する月の翌月末
※最短翌月にキャッシュバック
主な条件・支払い方法がクレジットカードの方
・専用端末を購入契約した方
・キャッシュバック申請をした方
  • お支払い方法がクレジットカードのお客様。
  • 本キャンペーンは適用条件として利用開始月(初回接続月)を1ヵ月目とし、24ヵ月間のご利用をお約束頂けるお客様。
  • 本キャンペーン期間中に当サイトからモバレコAir(一括/分割払い)にご加入いただいたお客様。
  • モバレコAirの利用料のお支払い情報登録(クレジットカード)をお申込みから7日間以内に済ませられたお客様。
  • お申し込みされたサービスが開通し、特典受け取りまで継続利用されたお客様。
  • キャッシュバック申請メールに記載の登録期間にキャッシュバックのお手続きをされたお客様。
  • 初月のみ別途、契約事務手数料3,300円がかかります。
  • Yahoo!BB基本サービス(プレミアム)の契約期間は2年間です。「プレミアム」プランにて、解約の申し出がない場合は、更に2年間を契約期間として更新します。契約満了月以外で解約した場合、または契約満了月以外で「プレミアム」プランからYahoo!BB基本サービス(スタンダード)に変更した場合、3,300円の解除料が必要です。

引用:https://air-mobareco-asp.jp/

執筆者:長井

下記のリンク先経由でモバレコAirを契約すると最短翌月に17,000円がキャッシュバックされます。キャッシュバックを受け取るために申請メールが届きますので、忘れずに期限内に受取申請を行いましょう。

モバレコAirの提供エリアを確認する方法

上記でも解説しましたが、モバレコAirはソフトバンクの電波を専用端末(Airターミナル)が受信することでインターネットに接続できる”ホームルーター”と呼ばれるジャンルのサービスです。(電波を利用するので契約後の回線工事は不要です。)

そのため、モバレコAirはソフトバンクの電波が受信できるエリアで利用できるサービスです。

端末の機種によって利用する電波の種類が違う

モバレコAirで使用する専用端末(Airターミナル)は2つの機種があります。

「Airターミナル4 NEXT」はモバレコAirを申し込み際に端末を”レンタル契約”した方の機種です。
「Airターミナル5」はモバレコAirを申し込み際に端末を”購入契約”した方の機種です。

各専用端末の機種によって利用する(受信する)電波に違いがあります。

機種受信可能な電波
Airターミナル55G:n77(3.4GHz、3.7GHz)
4G LTE:FDD-LTE(2.1GHz)
4G:AXGP(2.5GHz)、TDD-LTE(3.5GHz)
Airターミナル4 NEXT4G LTE:FDD-LTE(2.1GHz)
4G:AXGP(2.5GHz)、TDD-LTE(3.5GHz)
出典:https://www.softbank.jp/support/faq/view/53642

4G通信よりも5G通信の方が速度が速いですが、5G通信は「Airターミナル5」のみ対応しています。

執筆者:長井

上記表でも分かるように、端末を”購入契約”した際に利用する機種である「Airターミナル5」だけが5G通信に対応しています。そのため、以下で解説する提供エリアを確認する際、どの電波が受信できるエリアなのかを確認するようにしましょう。

モバレコAirの提供エリアはソフトバンク公式サイトで確認する

モバレコAirはソフトバンクの電波を利用しますので、モバレコAirの提供エリアはソフトバンク公式サイトで確認できます。

モバレコAirで使用する専用端末が5G通信対応の「Airターミナル5」だとしても5G提供エリア外の場合は4G通信となってしまいます。そのため、モバレコAirを使用する住所が5G通信の提供エリアであるかの確認も重要です。

上記のリンク先へアクセスすると地図でモバレコAirの提供エリアを確認することができます。

ソフトバンク公式サイトの「サービスエリアマップ」ページへアクセスすると”地域名・キーワードで探す”があります。

「住所や施設名から探す」の欄で”住所”を選択し、モバレコAirを契約する住所を入力して[検索]ボタンを押します。

ソフトバンク公式サイトの「サービスエリアマップ」では電波の種類毎の色分けされていますので、モバレコAirの提供エリアを確認する場合にはモバレコAirを契約する(利用する)住所が以下の電波のエリア内であるかを確認しましょう。

確認すべき提供エリアの色

モバレコAirの提供エリアをマップで確認する際には、モバレコAirを契約する住所がAirターミナルが受信する(利用する)電波の色であるかを確認してください。(Airターミナルが受信する電波の種類は以下です。)

  • SoftBank 5G<3.7GHz>
  • SoftBank 5G<700MHz 1.7GHz 3.4GHz>
  • SoftBank 4G / 4G LTE
執筆者:長井

モバレコAirで使用する端末を”レンタル契約”した場合は5G未対応の「Airターミナル4 NEXT」となりますので、契約住所が5Gの提供エリア内であっても5Gを利用することはできません。(速度が速い5Gを利用したい場合は端末を”購入契約”して「Airターミナル5」を使用してください。)

モバレコAirの速度を解説

速度が遅いとホームページの表示が遅くなったり動画が粗くなったりしますので、インターネットの速度は大変重要です。

そこでここからはモバレコAirの速度について解説します。

モバレコAirの機種はAirターミナル5の速度が速い

上記でも解説しましたが、モバレコAirの契約時に使用する端末を”レンタル契約”すると「Airターミナル4 NEXT」という機種を、”購入契約”すると「Airターミナル5」という機種を使用することになります。

モバレコAirで使用する機種「Airターミナル4 NEXT」と「Airターミナル5」で実際の速度がまったく違います。

以下、2024年7月1日現在の「Airターミナル4 NEXT」と「Airターミナル5」の下り平均速度を比較した表です。

機種下り平均速度
Airターミナル4 NEXT32.01Mbps
Airターミナル5129.58Mbps
出典:https://minsoku.net/speeds/softbank_air/services/softbank-air

下り平均速度を比較すると、Airターミナル4 NEXTは32.01MbpsですがAirターミナル5は129.58Mbpsもあります。

Airターミナル4 NEXTよりもAirターミナル5の方が約4倍速いです。

下り速度はインターネット上からデータをダウンロードする際の速度です。
例えば、動画を視聴する場合には動画のデータをダウンロードする必要がありますが、下り速度が速ければその分スムーズに動画データをダウンロードすることができます。

執筆者:長井

モバレコAirで使用する端末を”購入契約”した場合に使用する「Airターミナル5」は速度が速い5G通信に対応しているため、5G通信未対応のAirターミナル4 NEXTよりも速度が速いです。

速度を重視するなら光回線サービスがおすすめ

ソフトバンクでは光回線(光ファイバー)と呼ばれる回線を利用した「ソフトバンク光」を提供しています。

ソフトバンク光は光回線を使用しているため、契約後には回線を自宅内へ引き込む回線工事が必要です。

しかし、インターネットの速度を重視している方には、「電波」を利用してインターネットに接続するモバレコAirよりも回線工事が必要ですが「光回線」を使用して速度が安定して速い”ソフトバンク光”の契約をおすすめします。

以下、2024年7月1日現在の「モバレコAir」と「ソフトバンク光」の平均速度を比較した表です。

機種下り平均速度上り平均速度
モバレコAir106.67Mbps9.22Mbps
ソフトバンク光302.5Mbps354.68Mbps
出典:https://minsoku.net/speeds/softbank_air/services/softbank-airhttps://minsoku.net/speeds/optical/services/softbank-hikari

下り平均速度はモバレコAirが106.67Mbps・ソフトバンク光が302.5Mbpsなので、ソフトバンク光が約3倍速いです。

上り平均速度はモバレコAirが9.22Mbps・ソフトバンク光が354.68Mbpsなので、ソフトバンク光が約39倍も速いです。

上り速度はインターネット上にデータをアップロードする際の速度です。
対戦型オンラインゲームやzoomなどのテレビ会議ツールなどこちら側のデータをアップロードする場合、上り速度が遅いとフリーズするなどの問題が発生する可能性が高いです。

執筆者:長井

モバレコAirは「電波」でインターネットに接続するサービスなので工事不要というメリットはありますが、速度(特に上り速度)が遅いというデメリットもあります。そのため、オンラインゲームやテレビ会議ツールなどを利用する機会が多い方には回線工事が必要なものの「光回線」を利用したサービスがおすすめです。

モバレコAirの解約を解説

最後にモバレコAirの解約に関する情報をまとめて解説します。

モバレコAirの解約はソフトバンクへ電話をする

モバレコAirは申し込み窓口で協業会社でもあるグッドラック社へ解約を申し出る方がいらっしゃいます。

しかし、モバレコAirの解約手続きはソフトバンクの解約専用番号へ電話をする方法のみとなります。

モバレコAir解約受付番号

0800-222-5090(通話料無料)
受付時間:10時~19時(年中無休)

モバレコAirの解約手続きは上記の電話番号へ受付時間内に電話をしてください。

オペレーターに繋がったら「モバレコAir(またはソフトバンクエアー)を解約したい」旨を伝えます。

執筆者:長井

モバレコAirの解約は上記の電話番号以外では受け付けていません。
そのため、モバレコAirの申し込み窓口であるグッドラック社やソフトバンクショップの店頭などでは解約手続きができませんのでご注意ください。

モバレコAirの解約に伴う解除料は不要

モバレコAirの料金プランには最低契約期間は設けられていません。

最低契約期間なし
解除料不要

そのため、モバレコAirはいつ解約しても解除料(違約金)の支払いは不要です。

モバレコ Airのご契約につきまして契約期間の縛りが無いため、解約時に解除料は発生いたしません。

引用:https://air-mobareco.jp/faq/

解約後に端末代の残債(残金)がある可能性あり

モバレコAirで使用する5G通信対応の端末「Airターミナル5」を分割で購入契約している場合、分割支払いを完済していない状態でモバレコAirを解約すると端末代を完済するまで解約後も分割を支払う必要があります。

以下、36回分割で購入契約している場合で24ヶ月目にモバレコAirを解約した場合で解説します。

モバレコAirを24ヶ月目に解約すると当然ながら月額基本料金の支払いは不要となりますが、36回分割購入している端末の分割支払い(月々1,980円)は12回分が未払いの状態で解約することになります。

そのため、24ヶ月目で解約した場合はモバレコAirを解約後も「月々1,980円を12ヶ月間で支払う」か、もしくは解約後に「残債(1,980×12=23,760円)をソフトバンクショップで一括で支払う」必要があります。

執筆者:長井

モバレコAirで使用する専用端末(Airターミナル5)を購入契約すると「月月割」の適用より端末代は実質無料となりますが、モバレコAirを解約すると月月割の適用も終了するため端末代の分割支払い義務だけが残る形になります。

まとめ

この記事ではモバレコAirについて総合的に解説しました。

モバレコAirは「ソフトバンク株式会社」と「株式会社グッドラック」が協業したアライアンスモデルで、ソフトバンク社が提供する”ソフトバンクエアー”とグッドラック社が提供する無料メルマガ”GLプレミアムメンバーズ”をセットで契約します。

モバレコAirのサービス(インターネット接続)はソフトバンク社が提供し、無料メルマガはグッドラック社が提供します。また、モバレコAirの申し込みはソフトバンクでは受け付けておらず、グッドラック社のみで申し込みを受け付けています。

モバレコAirのサービス内容はソフトバンクエアーとまったく同じで、ソフトバンクの電波(4G/5G)を専用端末(Airターミナル)が受信することでインターネットに接続するホームルーターと呼ばれるサービスで契約後の回線工事は不要です。

モバレコAirの月額基本料金や契約内容に関してもソフトバンクエアーと同じですが、モバレコAir限定で「モバレコAir 特別 ハッピープライス キャンペーン」という料金割引が適用され、36ヶ月間で総額57,728円が割引されます。

モバレコAirとはどんなサービスですか

ソフトバンク株式会社が提供するホームルーター「ソフトバンクエアー」と、株式会社グッドラックが提供する無料メルマガ「GLプレミアムメンバーズ」がセットになったサービスがモバレコAirです。モバレコAirのサービス(インターネット接続)はソフトバンクが提供しています。(ソフトバンクエアーとまったく同じサービス内容です。)

モバレコAirの月額料金はいくらですか

モバレコAirの月額基本料金は5,368円ですが、モバレコAir限定の料金割引特典「モバレコAir 特別 ハッピープライス キャンペーン」が適用されます。また、専用端末を購入契約した場合は「月月割」という料金割引特典も適用されます。そのため、モバレコAirの月額料金(請求額)は、1ヶ月目は月額1,320円・2~12ヶ月目は月額3,080円・13~36ヶ月目は月額4,180円・37ヶ月目以降は月額5,368円となります。

モバレコAirで使用する端末代はいくらですか

モバレコAirで使用する専用端末(Airターミナル5)を購入契約すると、一括購入で71,280円・36回分割購入で月々1,980円を36ヶ月で支払います。ただし、端末を購入契約すると月額基本料(インターネット利用料)から36ヶ月間1,980円が割引される「月月割」が適用されるため、36ヶ月以上契約しておけば端末代は無料となります。

モバレコAirの提供エリアはどこですか?

モバレコAirが利用できる提供エリアは、ソフトバンクの電波が受信可能なエリアとなります。そのため、モバレコAirのエリアはソフトバンク公式サイトの「サービスエリアマップ(https://www.softbank.jp/mobile/network/area/map/)」で確認可能です。

モバレコAirの速度について教えてください。

モバレコAirの速度は使用する端末の機種によって異なります。モバレコAirの端末を”購入契約”した場合は5G通信対応の「Airターミナル5」となりますので、”レンタル契約”した場合の端末である5G通信未対応(4G通信のみ)の「Airターミナル4 NEXT」より速度が速いです。

モバレコAirの解約方法を教えてください。

モバレコAir(インターネット接続)はソフトバンクと契約していますので、モバレコAirの解約もソフトバンクで手続きをします。ただし、モバレコAirの解約窓口は解約専用の電話番号(0800-222-5090)のみで受け付けています。(受付時間は10時~19時まで)

モバレコAirのマイページのログイン方法を教えてください。

モバレコAirのマイページはMy SoftBankへログインします。ログインするためにはモバレコAir契約後に郵送されてきた書面に記載の「S-ID」と「パスワード」が必要となります。

\限定キャッシュバック実施中/
モバレコAir公式サイトを見る
\限定キャッシュバック実施中/
モバレコAir公式サイトを見る