満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシストを解説

ソフトバンクエアーの「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」についてお調べですね。

まもなく終了するキャンペーンです

「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」は2024年4月25日をもって終了します。

「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」は、満60歳以上の方がソフトバンクエアーを新規契約して尚且つ専用端末であるAirターミナル5を購入契約すると適用可能なSoftBank主催の公式キャンペーンです。

満60歳以上限定のキャンペーン

ソフトバンクエアーの月額基本料から24ヶ月間は毎月2,288円割引されるキャンペーンです。

満60歳以上の方がソフトバンクエアーを申し込み契約する際に5G通信も可能な最新端末「Airターミナル5」を購入契約すると「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト(2,288円割引/24ヶ月)」が適用されて24ヶ月間は月額3,080円で利用できるお得なキャンペーンです

満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシストは2024年1月19日から2024年4月25日までの公式キャンペーンです。
(満60歳以上であっても2024年1月19日以前に申し込みした方は対象外となります。)

この記事ではソフトバンクエアーの申し込み時点で満60歳以上の方を対象にした「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」の特典内容や特典適用条件、そして適用後の毎月の請求額を解説します。

ABOUT US
長井智
インターネット販売代理店で10年以上勤務し、各社光回線やプロバイダなどの販売に従事。現在は自らインターネット回線の販売代理店としても活動しながらトクハヤネットも運営中。 著者情報

※以下、表示金額はすべて「税込」です。

満60歳以上の方を対象とするソフトバンクエアーの割引キャンペーン

2024年4月25日までにソフトバンクエアーを申し込みする方が満60歳以上の場合、月額基本料金が割引される「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」の適用条件について解説します。

「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」は2024年1月19日から2024年4月25日まで実施される公式キャンペーンです。

以下、満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシストの適用条件をまとめたものです。

キャンペーンの適用条件
  • 申込日時点で契約者年齢が満60歳以上であること
  • 対象端末(Airターミナル5)で申込し、申込日から90日以内に課金開始していること
  • 申込と同時に「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」を申し込むこと
  • 申込日時点で設置先住所と同住所及び同名字(カナ)で「SoftBank 光」及び「SoftBank Air」またはそのいずれかの契約をしていないこと
  • 申込月を含む過去3ヶ月以内に「SoftBank 光」及び「SoftBank Air」またはそのいずれかを解約をしていないこと
  • 課金開始課金開始月の末日時点において、以下の条件をすべて満たしていること
    1. SoftBank Airを利用中である
    2. 支払方法登録が以下の方法で登録完了していること
      ・モバイル合算請求
      ・クレジットカード
      ・口座振替

併用不可 かんたん!SoftBank Air 1,980円ではじめようキャンペーン
上記キャンペーンと「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」の併用はできません。

以下では「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」の主な適用条件を解説します。

条件 申込時点で契約者が満60歳以上であること

「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」は、キャンペーン名でも分かるようにソフトバンクエアーを申し込む時点で契約する方が満60歳以上の方が対象となります。

「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」は申し込み時点で満60歳以上の方が対象となるキャンペーンです。

ソフトバンクエアーの申し込み時点で59歳以下の方は対象外で適用できません。

条件 専用端末のAirターミナル5を購入契約する

ソフトバンクエアーでは「Airターミナル」と呼ばれる専用端末が携帯電話と同じように電波を受信することでインターネットに接続できる工事不要のサービスです。

最新端末のAirターミナル5

「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」はソフトバンクエアーで使用する専用端末を5G通信も可能な最新端末「Airターミナル5」を購入契約した方が対象となります。

執筆者:長井

2024年4月現在、ソフトバンクエアーはAirターミナル5での契約となります。
ちなみに、Airターミナル5はレンタル不可で購入契約のみです。

アドバイス

ソフトバンクエアーの旧端末(Airターミナル4など)はレンタル契約も可能でしたが、Airターミナル5よりレンタル不可となって契約時に購入する契約のみとなりました。

ただし、Airターミナル5は旧端末とは違って5G通信に対応しているため、ソフトバンクエアーを契約するご自宅が5G通信可能なエリアだった場合は速度が旧端末より速度が速くなっています。

条件 課金開始日が属する月の末日まで支払方法を登録完了している

ソフトバンクエアーの「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」は、課金開始日が属する月の末日までに指定の支払い方法で登録完了していることも適用条件です。

ソフトバンクエアーで使われる言葉の意味を理解すると分かりやすいです。

  • 契約成立日 Airターミナルを受け取った日のこと
  • 課金開始日 契約成立日の翌日を1日目として8日目のこと
執筆者:長井

以下では、契約成立日が1月28日だったと仮定して解説します。

ソフトバンクエアーの契約成立日が「1月28日」だった場合、契約成立日の翌日を1日目として8日目である「2月5日」が課金開始日となります。

満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシストは、指定された支払い方法を課金開始日が属する月の末日までに登録しておくことも条件となっています。

そのため、課金開始日が「2月5日」だった場合は2月の末日である「2月28日」までに支払い方法の登録を行っておく必要があります。

アドバイス

「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」は、ソフトバンクエアーの毎月の利用料金の支払い方法を以下の3つの中から1つを登録しておくことが条件です。(以下の支払い方法以外を登録すると対象外となります。)

  • モバイル合算請求
    (SoftBankまたはY!mobile携帯電話との合算請求)
  • クレジットカード
  • 口座振替

満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシストのキャンペーン内容

ここからはソフトバンクエアーを申し込み時点で満60歳以上の方が対象となる「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」のキャンペーン内容について解説します。

キャンペーン内容

24ヶ月間は月額基本料から毎月2,288円が割引されるキャンペーンです

執筆者:長井

「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」のキャンペーン内容を簡単に説明すると、24ヶ月間は通常よりもお得に利用できる料金割引キャンペーンです。

以下で「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」のキャンペーン内容を解説します。

24ヶ月間は月額基本料金が3,080円となる

ソフトバンクエアーの料金プランは「Air 4G/5G共通プラン」で月額基本料金は5,368円です。

しかし、「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」が適用されると月額基本料金から24ヶ月間毎月2,288円が割引されて月額基本料金が3,080円となります。

月額基本料金5,368円
満60歳以上向け!
SoftBank Air 割引アシスト
2,288円割引
割引適用後の
月額基本料金

(24ヶ月間)
3,080円
出典:https://www.softbank.jp/internet/air/price/
アドバイス

「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」の適用により月額基本料金が24ヶ月間3,080円となり、割引適用後の月額基本料金に購入契約したAirターミナル5の分割支払いが加算されてます。

ただし、月月割の適用によりAirターミナル5は実質無料となります。

執筆者:長井

「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」適用後の請求額については後ほど詳しく解説します。

課金開始日が属する月から割引が開始される

「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」は課金開始月の月額基本料金から割引が開始されます。

執筆者:長井

以下では、契約成立日が5月19日だったと仮定して解説します。

ソフトバンクエアーの契約成立日が「5月19日」だった場合は契約成立日翌日から8日目である「5月27日」が課金開始日となり、課金開始日の5月27日~5月31日までの5日間は日割り計算されます。

月額基本料(5,368円)÷31日=173円×日割り(5日間)=請求額865円
(小数点以下の端数は切り捨て)

課金開始日が5月27日の場合、日割り計算により5月の請求額は865円となりますが、「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト(2,288円割引)」の適用により5月の請求額は0円となります。

アドバイス

「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」は課金開始月より2,288円の割引が適用されますが、日割り計算により請求額が2,288円を下回る場合はその月の請求額は0円となります。

満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシストの割引適用後の請求額

ソフトバンクエアーの申し込み時点で満60歳以上の方が対象となる「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」が適用された後の毎月の請求額について解説します。

2024年4月現在にソフトバンクエアーの申し込みをすると、専用端末であるAirターミナル5を「一括」または「分割」のいずれかで購入する契約となります。

一括購入71,280円
36回分割購入月々1,980円
引用:https://www.softbank.jp/internet/air/price/

Airターミナル5を一括購入するとソフトバンクエアーの契約時に71,280円の支払いが必要となるため、多くの方は月々1,980円の36回分割購入で契約しています。

執筆者:長井

以下は、ソフトバンクエアーの専用端末である「Airターミナル5」を36回分割購入して「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」を適用した場合の毎月の請求額です。

月額基本料5,368円
月月割
(36ヶ月間)
1,980円割引
満60歳以上向け!
SoftBank Air 割引アシスト
(24ヶ月間)
2,288円割引
Airターミナル5端末代
(36回分割)
1,980円
請求額/月24ヶ月目まで
月額3,080円
25ヶ月目以降
月額5,368円
引用:https://www.softbank.jp/internet/air/price/

ソフトバンクエアーの料金プラン「Air 4G/5G共通プラン」の月額基本料は5,368円ですが、Airターミナル5を購入契約した場合には「月月割(1,980円割引/36ヶ月)」が適用されて月額基本料は3,388円となります。

また、月月割適用後の月額基本料(3,388円)から「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト(2,288円/24ヶ月)」が割引されるため、24ヶ月間の月額基本料は1,100円となります。

24ヶ月間は月額3,080円

「月月割」と「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」の割引が適用された月額基本料(1,100円)にAirターミナル5の36回分割支払いの1,980円が加算されるため、24ヶ月間の請求額は月額3,080円となります。

24ヶ月間の計算方法

月額基本料-(月月割+満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト)+36回分割支払額24ヶ月間の月額料金

実際の計算:5,368円-(1,980+2,288円)+1,980円=3,080円

まとめ

この記事ではソフトバンクエアーを申し込み時点で満60歳以上の方が対象となるSoftBankが提供する料金割引キャンペーン「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」について解説しました。

ソフトバンクエアーを申し込み時点で満60歳以上の方が5G通信も可能となる最新端末「Airターミナル5」を購入契約して課金開始日が属する月の末日まで支払方法を登録完了すると「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」が適用されます。

「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」のキャンペーン内容は以下です。

キャンペーン内容

24ヶ月間は月額基本料(5,368円)から毎月2,288円割引されるキャンペーン

「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」が適用されると、ソフトバンクエアーの料金プランである「Air 4G/5G共通プラン」の月額基本料(5,368円)から24ヶ月間は毎月2,288円割引されます。

ソフトバンクエアーの専用端末であるAirターミナル5を36回分割購入する契約をした場合、「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」の適用により24ヶ月間は月額3,080円で利用可能となります。(25ヶ月目以降は月額5,368円となる。)

ソフトバンクエアーの60歳以上の料金割引について教えてください。

2024年1月19日~2024年4月25日までにソフトバンクエアーを申し込み時点で満60歳以上の方を対象に「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」が適用可能です。「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」が適用されると月額基本料から2,288円が24ヶ月間割引されます。

満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシストはいつ申し込めば適用されますか?

ソフトバンクエアーを2024年1月19日~2024年4月25日までに申し込みされた方で、尚且つ申し込み時点で満60歳以上の方が「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」の対象となります。満60歳以上でも2024年1月19日以前に契約済みの方や59歳以下の方は「満60歳以上向け!SoftBank Air 割引アシスト」は適用できません。