ソフトバンクエアーとWiMAXの違いを比較

ソフトバンクエアーとWiMAXの違いについてお調べですね。

工事不要でインターネット環境が整うホームルーターが人気です。

ホームルーターの中でも特に人気の「ソフトバンクエアー」と「WiMAX」のどちらと契約した方が良いのかお悩みの方は、月額料金や速度、専用ルーター、割引などの様々な違いを理解した上で申し込みを行いましょう。

結論からお伝えします。

結論
  • SoftBank/Y!mobileを契約中の方ソフトバンクエアーがおすすめです。
  • au/UQmobileを契約中の方WiMAXがおすすめです。

SoftBank/Y!mobileの携帯電話を契約中の方が「ソフトバンクエアー」を契約することで毎月の携帯電話料金が割引となる「おうち割」と呼ばれるセット割引が適用可能です。

また、au/UQmobileの携帯電話を契約中の方が「WiMAX」を契約することで毎月の携帯電話料金が割引となる「自宅セット割」または「auスマートバリュー」と呼ばれるセット割引が提供可能です。

ソフトバンクエアーとWiMAXのどちらのホームルーターと契約すれば良いかお悩みの方は、現在契約している携帯電話会社で申し込むサービスを判断すると良いでしょう。

この記事ではソフトバンクエアーとWiMAXのどちらと契約すれば良いかをお悩みの方を対象に月額料金や専用端末、速度、セット割引の違いを比較しながら解説します。

ABOUT US
長井智
インターネット販売代理店で10年以上勤務し、各社光回線やプロバイダなどの販売に従事。現在は自らインターネット回線の販売代理店としても活動しながらトクハヤネットも運営中。 著者情報

※この記事の表示金額はすべて「税込」です。

ソフトバンクエアーとWiMAXの違いをまとめて解説

ソフトバンクエアーとWiMAXは共に「電波」を受信することでインターネットに接続できるサービスなので申し込み後には回線工事が不要な点共通していますが、それ以外は様々な違いがあります。

以下、2024年4月現在に契約した場合のソフトバンクエアーとWiMAXの主な違いをまとめた比較表です。

SoftBank AirWiMAX
料金プランAir 4G/5G共通プランギガ放題プラスS
月額基本料金5,368円4,950円
料金割引特典月月割
1,980円割引/36ヶ月間
WiMAX +5G割
682円割引/13ヶ月間
専用端末Airターミナル5Speed Wi-Fi HOME 5G L13
端末代一括:71,280円
分割:1,980円/36回
一括:27,720円
分割:770円/36回
下り平均速度112.35Mbps157.9Mbps
持ち運び利用不可可能
料金出典:https://www.softbank.jp/internet/air/price/https://www.uqwimax.jp/wimax/plan/gigahodai_plus_s/
速度出典:https://minsoku.net/speeds/softbank_air/services/softbank-air/devices/air-terminal5https://minsoku.net/speeds/home_router/services/speed-wifi-home-5g-l13

以下で申し込み前に知っておきたい違いをさらに掘り下げて解説します。

料金プランと月額基本料金の違い

ソフトバンクエアーとWiMAXのホームルーターは料金プランと月額基本料金に違いがあります。

サービス名料金プラン
(月額基本料金)
SoftBank AirAir 4G/5G共通プラン
月額5,368円
WiMAXギガ放題プラスS
月額4,950円
出典:https://www.softbank.jp/internet/air/price/https://www.uqwimax.jp/wimax/plan/gigahodai_plus_s/

2024年4月現在、ソフトバンクエアーを申し込むと「Air 4G/5G共通プラン」での契約となり月額基本料金は5,368円WiMAXを申し込むと「ギガ放題プラスS」での契約となり月額基本料金は4,950円となります。

執筆者:長井

月額基本料金とは「インターネットの利用料」です。

月額基本料金が一定期間割引

ソフトバンクエアーとWiMAXでは月額基本料金が一定期間割引となる特典が適用されます。

SoftBank AirWiMAX
月額基本料金5,368円4,950円
割引特典月月割
1,980円割引
(36ヶ月間)
WiMAX +5G割
682円割引
(13ヶ月間)
割引適用後36ヶ月目まで
月額3,388円
37ヶ月目以降
月額5,368円
13ヶ月目まで
月額4,268円
14ヶ月目以降
月額4,950円
出典:https://www.softbank.jp/internet/air/price/https://www.uqwimax.jp/wimax/plan/gigahodai_plus_s/

ソフトバンクエアーの割引イメージは以下です。

ソフトバンクエアーは専用端末である「Airターミナル5」を購入契約すると月額基本料金(5,368円)から36ヶ月間1,980円割引が割引される「月月割が適用されるため、36ヶ月間の月額基本料金は3,388円となります。

また、WiMAXの割引イメージは以下です。

2024年4月現在にWiMAXを契約すると「WiMAX +5G割」が適用されて月額基本料金(4,950円)から13ヶ月間682円が割引される特典が適用されるため、13ヶ月間の月額基本料金は4,268円となります。

アドバイス

上記で解説した割引適用後の月額基本料金に使用する端末代の分割が加算されて毎月請求されます。(以下で詳しく解説します。)

使用する専用端末と購入端末代の違い

ソフトバンクエアーとWiMAXは使用する専用端末(ホームルーター)と端末代に違いがあります。

2024年4月現在、ソフトバンクエアーの最新端末は「Airターミナル5」・WiMAXの最新端末は「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」で、それぞれ契約申し込み時に購入契約をします。

ソフトバンクエアーとWiMAXの専用端末は「一括」または「分割」による購入契約のみでレンタルはできません。

SoftBank AirWiMAX
専用端末Airターミナル5Speed Wi-Fi HOME 5G L13
端末代一括:71,280円
分割:1,980円/36回
一括:27,720円
分割:770円/36回
出典:https://www.softbank.jp/internet/air/price/https://www.uqwimax.jp/wimax/products/ztr02/

ソフトバンクエアーの「Airターミナル5」は一括購入で71,280円・36回分割購入で月々1,980円の支払いです。

また、WiMAXの「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」は一括購入で27,720円・36回分割購入で月々770円の支払いです。

執筆者:長井

専用端末を分割購入契約した場合は、月額基本料金(インターネット利用料)に端末代の分割支払い額が加算されて毎月請求されます。

Airターミナル5を36回分割購入した場合の請求額

以下では、ソフトバンクエアーで使用する最新端末「Airターミナル5」を36回分割購入した場合の毎月の請求額を解説します。

サービス名SoftBank Air
月額基本料金5,368円
割引特典月月割
1,980円割引
(36ヶ月間)
小計36ヶ月目まで
月額3,388円
37ヶ月目以降
月額5,368円
端末代月々1,980円/36回
請求額/月月額5,368円
出典:https://www.softbank.jp/internet/air/price/

ソフトバンクエアーの月額基本料金は5,368円ですがAirターミナル5を購入契約すると適用される「月月割(1,980円割引/36ヶ月間)」で36ヶ月目までの月額基本料金は3,388円です。

月月割適用後の月額基本料金(3,388円)にAirターミナル5の36回分割支払い額(1,980円)が加算されるため、毎月の請求額は5,368円となります。

37ヶ月目以降は月月割の割引期間が終了し、尚且つAirターミナル5の分割支払いを完済しているため、37ヶ月目以降は月額基本料金(5,368円)の支払いとなります。

Speed Wi-Fi HOME 5G L13を36回分割購入した場合の請求額

以下では、WiMAXのホームルーターで使用する最新端末「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」を36回分割購入した場合の毎月の請求額を解説します。

端末代の分割支払いは契約月の翌々月から開始されます。

サービス名WiMAX
月額基本料金4,950円
割引特典WiMAX +5G割
682円割引
(13ヶ月間)
小計13ヶ月目まで
月額4,268円
14ヶ月目以降
月額4,950円
端末代月々770円/36回
請求額/月2ヶ月目まで
月額4,268円
3~13ヶ月目まで
月額5,038円
14~38ヶ月目まで
月額5,720円
39ヶ月目以降
月額4,950円
出典:https://www.uqwimax.jp/wimax/plan/gigahodai_plus_s/https://www.uqwimax.jp/wimax/products/ztr02/

WiMAX(ギガ放題プラスS)の月額基本料金は4,950円ですが「WiMAX +5G割(682円割引/13ヶ月間)」で13ヶ月目までの月額基本料金は4,268円です。

契約月の翌々月(3ヶ月目)から「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」の36回分割支払い(月々770円)が開始されますので、割引された月額基本料金(4,268円)に770円が加算されて3~13ヶ月目の請求額は月額5,038円となります。

14ヶ月目から「WiMAX +5G割」の割引が終了するため、月額基本料金(4,950円)に「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」の36回分割支払い(月々770円)が加算されて14~38ヶ月目の請求額は5,720円となります。

39ヶ月目以降は「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」の36回分割支払いが完済するため、39ヶ月目以降の請求額は月額基本料金(4,950円)のみとなります。

実際の速度(平均速度)に違いがある

ソフトバンクエアーとWiMAXは実際に利用した際の速度に違いがあります。

ソフトバンクエアーとWiMAXの公式サイト等に記載がある速度はベストエフォート型と呼ばれる理論上可能な「最大通信速度」であるため実際の速度ではありません。

以下、2024年4月1日現在のソフトバンクエアー(Airターミナル5)とWiMAXホームルーター(Speed Wi-Fi HOME 5G L13)を利用している方々が実際の測定した平均速度です。

SoftBank AirWiMAX
平均下り速度113.26Mbps164.39Mbps
平均上り速度11.03Mbps25.77Mbps
出典:https://minsoku.net/speeds/softbank_air/services/softbank-air/devices/air-terminal5https://minsoku.net/speeds/home_router/services/speed-wifi-home-5g-l13

ホームページを閲覧したり動画を視聴する際にデバイス(パソコンやスマホなど)にデータをダウンロードする下り速度の平均はソフトバンクエアーは113.26Mbps・WiMAXは164.39Mbpsです。

執筆者:長井

平均下り速度はソフトバンクエアーよりWiMAXの方が約1.4倍速いです。

また、写真や動画をインターネット上にアップロードする上り速度の平均はソフトバンクエアーは11.03Mbps・WiMAXは25.77Mbpsです。

執筆者:長井

平均上り速度はソフトバンクエアーよりWiMAXの方が約2.3倍速いです。

ソフトバンクエアーとWiMAXの平均速度を比較すると下り速度・上り速度ともにWiMAXの方が若干速い結果となりましたが、実際の速度に大きな違いはありませんでした。

持ち運び利用の制限に違いがある

持ち運び利用
SoftBank Air不可
WiMAX可能

ソフトバンクエアーで使用する専用端末「Airターミナル5」を契約住所以外で使用すると規約違反となります。

「SoftBank Air」は、ご登録住所以外でのご利用はできません。

引用:https://www.softbank.jp/support/faq/view/26104
執筆者:長井

ソフトバンクエアーは使用する専用端末(Airターミナル)を契約時に登録した設置場所住所以外へ移動して利用すると規約違反となり、違反発覚後すぐにインターネットの利用が停止されます。

一方、WiMAXは専用端末(ホームルーター)を契約住所以外に持ち運んで利用してもOKです。

執筆者:長井

WiMAXのホームルーターは契約住所以外へ移動して利用しても問題ありません。そのため、旅行や出張、帰郷の時に持ち運んで利用しても構いません。

アドバイス

契約後に自宅以外でも専用端末のホームルーターを利用する機会が多い方には、自宅以外(契約住所以外)で利用すると違反となるソフトバンクエアーよりもWiMAXホームルーターの契約がおすすめです。

ソフトバンクエアーとWiMAXはどちらの契約がおすすめか

上記ではソフトバンクエアーとWiMAXのホームルーターを比較しながら様々な違いを解説しましたが、「結局どっちと契約すればいいのか」とお悩みの方におすすめする契約先を解説します。

こんな人におすすめ
  • SoftBank/Y!mobileの携帯を契約中ならソフトバンクエアー
  • au/UQmobileの携帯を契約中ならWiMAXホームルーター

ソフトバンクエアーはSoftBank/Y!mobileユーザーにおすすめ

SoftBankまたはY!mobileの携帯電話を契約中ならソフトバンクエアーを検討しましょう。

執筆者:長井

SoftBank/Y!mobileの携帯電話を契約している方にソフトバンクエアーをおすすめする理由は、「おうち割」と呼ばれる携帯電話料金が毎月割引となるセット割引が適用可能だからです。

おうち割適用後、携帯電話料金の毎月の割引額は対象プランによって異なります。

以下、SoftBankの「おうち割の対象プラン」と「毎月の携帯電話料金の割引額」です。

SoftBank
おうち割対象プラン
割引額/月
データプランペイトク無制限
データプランペイトク50
データプランペイトク30
データプランメリハリ無制限+
データプランミニフィット+
データプランメリハリ無制限
データプランメリハリ
データプランミニフィット
データプラン50GB+
データプランミニ
1,100円割引
データ定額 50GBプラス
ミニモンスター
1,100円割引
データ定額 50GB/20GB/5GB1,100円割引
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ 2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
550円割引
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,100円割引
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
550円割引
出典:https://www.softbank.jp/mysoftbank/special/ouchiwari-hikari/application/

以下、Y!mobileの「おうち割の対象プラン」と「毎月の携帯電話料金の割引額」です。

Y!mobile
おうち割対象プラン
割引額/月
シンプル 2 S1,100円割引
シンプル 2 M/L1,650円割引
シンプル S/M/L1,188円割引
スマホベーシックプランS/M/R/L
スマホプラン S
データベーシックプラン L
データプラン L
Pocket WiFi プラン 2
550円割引
スマホプラン M/R770円割引
スマホプラン L1,100円割引
出典:https://www.ymobile.jp/corporate/open/agreement/pdf/hikarisetwari.pdf
アドバイス

ソフトバンクエアー契約者の家族がおうち割の対象プランでSoftBank/Y!mobileを契約中なら、家族の携帯電話料金も最大10回線まで毎月割引を適用できるメリットがあります。

WiMAXホームルーターはauユーザーにおすすめ

auの携帯電話を契約中ならWiMAXのホームルーターを検討しましょう。

執筆者:長井

auの携帯電話を契約している方にWiMAXホームルーターをおすすめする理由は、「auスマートバリュー」と呼ばれる携帯電話料金が毎月割引となるセット割引が適用可能だからです。

auスマートバリュー適用後、携帯電話料金の毎月の割引額は対象プランによって異なります。

以下、auスマートバリューのau対象プランと毎月の携帯電話料金の割引額です。

auスマートバリュー
対象プラン
割引額/月
使い放題MAX 5G ALL STARパック2
使い放題MAX 5G/4G DAZNパック
使い放題MAX 5G/4G ドラマ・バラエティパック
使い放題MAX 5G/4G Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G/4G Netflixパック
使い放題MAX 5G with Amazonプライム
使い放題MAX 5G/4G
auマネ活プラン 5G ALL STARパック2
auマネ活プラン 5G/4G DAZNパック
auマネ活プラン 5G/4G ドラマ・バラエティパック
auマネ活プラン 5G/4G Netflixパック(P)
auマネ活プラン 5G/4G Netflixパック
auマネ活プラン 5G with Amazonプライム
auマネ活プラン 5G/4G
1,100円割引
スマホミニプラン 5G/4G550円割引
出典:https://www.au.com/mobile/charge/charge-discount/smartvalue/

以下、既に新規受付を終了したauスマートバリューの対象プランです。

現在、以下の対象プランを契約中ならauスマートバリューを適用可能です。

auスマートバリュー
対象プラン
割引額/月
使い放題MAX 5G ALL STARパック
データMAX 5G ALL STARパック
データMAX 5G/4G LTE ドラマ・バラエティパック
データMAX 5G/4G LTE Netflixパック
データMAX 5G Netflixパック(P)
データMAX 5G with Amazonプライム
データMAX 5G/4G LTE
auデータMAXプランPro
auデータMAXプラン Netflixパック
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン20N
auフラットプラン20
auフラットプラン7プラスN
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)
タブレットプラン20
1,100円割引
ピタットプラン 5G/4G LTE
新auピタットプラン
1GB超~7GBで
550円割引
ピタットプラン 5G/4G LTE(s)2GB超~20GBで
550円割引
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
auピタットプランN(s)
~2GBで
550円割引
データ定額10/13/30
データ定額10(ケータイ)/13(ケータイ)
2年間2,200円割引
3年目以降1,027円割引
データ定額5/8/20
LTEフラット
データ定額5(ケータイ)/8(ケータイ)
2年間1,551円割引
3年目以降1,027円割引
データ定額2/3
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
データ定額2(ケータイ)/3(ケータイ)
データ定額5/8/20
LTEフラット
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)/DATA(m)
1,027円割引
データ定額1
データ定額1(ケータイ)
2年間1,027円割引
3年目以降550円割引
出典:https://www.au.com/mobile/charge/charge-discount/smartvalue/
アドバイス

WiMAXルーターの契約者の家族がauスマートバリューの対象プランでauを契約中なら、家族の携帯電話料金も最大10回線まで毎月割引を適用できるメリットがあります。

WiMAXホームルーターはUQmobileユーザーにおすすめ

UQmobileの携帯電話を契約中ならWiMAXのホームルーターを検討しましょう。

執筆者:長井

UQmobileの携帯電話を契約している方にWiMAXホームルーターをおすすめする理由は、「自宅セット割」と呼ばれる携帯電話料金が毎月割引となるセット割引が適用可能だからです。

自宅セット割適用後、携帯電話料金の毎月の割引額は対象プランによって異なります。

以下、自宅セット割のUQmobile対象プランと毎月の携帯電話料金の割引額です。

auスマートバリュー
対象プラン
割引額/月
トクトクプラン
ミニミニプラン
1,100円割引
くりこしプランS +5G
くりこしプランM +5G
638円割引
くりこしプランL +5G858円割引
出典:https://www.uqwimax.jp/mobile/newplan/setwari/
アドバイス

WiMAXルーターの契約者の家族が自宅セット割の対象プランでUQmobileを契約中なら、家族の携帯電話料金も最大10回線まで毎月割引を適用できるメリットがあります。

まとめ

この記事ではソフトバンクエアーとWiMAXのホームルーターをどっちと契約して良いかお悩みの方に向けて申し込み前に最低限知っておきたい違いを比較しながら解説しました。

ソフトバンクエアーとWiMAXのホームルーターには料金や使用する端末、端末購入代、速度などに違いがあります。特に大きな違いはソフトバンクエアーは申し込み時に登録した住所以外では利用すると規約違反となりますが、WiMAXおホームルーターは契約住所以外でも利用できます。

ソフトバンクエアーとWiMAXのどちらと契約すれば良いかお悩みの方は、現在契約している携帯電話会社で契約先を決めると良いでしょう。

SoftBank携帯/Y!mobile携帯をご契約中の方はソフトバンクエアーを契約することで毎月の携帯電話料金が割引となる「おうち割」が適用可能です。

また、au携帯/UQmobile携帯をご契約中の方はWiMAXホームルーターを契約することで毎月の携帯電話料金が割引となるセット割が適用可能です。(auの場合はauスマートバリュー、UQmobileの場合は自宅セット割が適用可能。)

ただし、各セット割は対象プランがあります。

ソフトバンクエアーとWiMAXの違いは何ですか?

ソフトバンクエアーとWiMAXは月額基本料金や使用する端末(ルーター)、端末の購入費、速度などに違いがあります。また、ソフトバンクエアーは契約住所以外では利用できませんが、WiMAXは契約住所以外でも利用できる違いがあります。

ソフトバンクエアーとWiMAXはどちらがおすすめですか?

SoftBank/Y!mobile携帯をご契約中の方は携帯電話料金が毎月割引となる「おうち割」が適用可能なソフトバンクエアーをおすすめします。また、au携帯をご契約中の方は「auスマートバリュー」、UQmobile携帯をご契約中の方は「自宅セット割」と呼ばれる携帯電話料金が毎月割引となるセット割が適用できるWiMAXホームルーターの契約をおすすめします。