ソフトバンクエアーが遅い時の対策方法

ソフトバンクエアーが遅いのでお困りですね。

ソフトバンクエアーはAirターミナルと呼ばれる専用端末が携帯電話と同じように「電波」を受信することでインターネットに接続するサービスとなるため工事不要で始められるメリットがあります。

しかし、ソフトバンクエアーは電波でインターネットに接続するサービスであるがゆえに速度が安定せず遅い時があります。

ソフトバンクエアーが遅い場合の問い合わせやクレームなどの連絡先は以下です。

遅い場合の問い合わせ先

電話番号: 0800-1111-820(通話料無料)
受付時間:10:00~19:00(平日)

しかし、SoftBankの電話番号へ問い合わせをしてもこの記事で解説する対策方法を案内されるだけです。

この記事で解説しているソフトバンクエアーが遅い時の対策方法をすべて試してみて、それでも遅い速度が改善されない時だけ上記の電話番号へ連絡して相談すると良いでしょう。

この記事ではソフトバンクエアーを契約中で速度が遅くお困りの方を対象に、速度が遅い場合にすぐに試して(確認して)欲しい対策方法、考えられる速度が遅い原因、提供エリア内でもAXGPの電波なら速度が遅い理由をまとめて解説します。

ABOUT US
長井智
インターネット販売代理店で10年以上勤務し、各社光回線やプロバイダなどの販売に従事。現在は自らインターネット回線の販売代理店としても活動しながらトクハヤネットも運営中。 著者情報

※この記事の表示金額はすべて「税込」です。

ソフトバンクエアーが遅い時の確認事項と試すこと

ソフトバンクエアーの速度が遅い場合には真っ先に以下のことを試してください。

遅い時にまずやること
  • ソフトバンクエアーの障害情報を確認する
  • Airターミナルなど関係する機器を再起動を試す
執筆者:長井

ソフトバンクエアーがいつもより遅い場合にはSoftBank公式サイトで「通信障害」や「メンテナンス」の情報を確認した上で、専用端末であるAirターミナルや接続デバイス(パソコンやスマホなど)を再起動してみましょう。

以下で詳しく解説します。

SoftBank公式サイトで障害情報を調べてみる

ソフトバンクエアーではAirターミナル(専用端末)が電波を受信することでインターネットに接続できるサービスですが、SoftBank側の設備に障害などが発生すると速度が遅くなります。

稀にSoftBank側の問題でソフトバンクエアーで使用する「電波」や「設備」で障害が発生している場合メンテナンスを実施している場合には、その影響により速度が著しく遅くなる現象が発生することがあります。

執筆者:長井

ソフトバンクエアーの速度が「いつもよりも遅い」「今日だけずっと遅い」と感じたら、通信障害が発生していないか・メンテナンス中なのかをSoftBankの公式サイトで確認してみましょう。

以下、ソフトバンクエアーをはじめとするSoftBankの障害情報やメンテナンス情報が確認できるページへアクセスできます。

SoftBank公式サイトにある「障害・メンテナンス情報」ページへアクセスすると上記のような画面となりますので、ソフトバンクエアーをご利用中の都道府県を選択してください。

執筆者:長井

SoftBank公式サイトにある「障害・メンテナンス情報」ページへアクセスしてから、ソフトバンクエアーの関わる障害情報やメンテナンス情報を確認してみましょう。

「障害・メンテナンス情報」の各都道府県のページへアクセスすると、「現在発生中の障害情報」や「現在実施中のメンテナンス情報」を確認することができます。

また、このページでは直近に発生した過去に発生した障害や過去のメンテナンス情報も確認可能です。

「障害・メンテナンス情報」にアクセスした時点で障害が発生している場合・メンテナンス中の場合は、その影響によりソフトバンクエアーの速度が遅い現象が発生していると考えてよいでしょう。

アドバイス

SoftBank公式サイトの「障害・メンテナンス情報」でソフトバンクエアーを利用する都道府県で障害が発生していない場合やメンテナンスを実施中でない場合は、他の理由で速度が遅い現象が発生していると判断できます。

Airターミナルや関係する接続機器をすべて再起動してみる

SoftBank公式サイトで確認して通信障害等が発生していなかった場合はSoftBank側の問題ではなく利用者側の問題でソフトバンクエアーの速度が遅くなっている可能性があります。

再起動を試してみる

通信障害等が原因でない場合は、ソフトバンクエアーで使用するAirターミナル(専用端末)を再起動を試してみましょう。

また、インターネットに接続しているパソコンやスマホなども何らかの影響により速度が遅い原因になっている可能性もありますのでAirターミナルと合わせて再起動してみましょう。(各機器の再起動方法は説明書等にてご確認ください。)

Airターミナルの正しい再起動方法

以下ではソフトバンクエアーで使用する専用端末「Airターミナル」を正しく再起動する手順を解説します。

STEP

AirターミナルのWi-Fiと接続している機器を用意する

Airターミナルを正しく再起動するためにAirターミナルが発信しているWi-Fiと接続した端末(パソコンやスマホなど)を用意してブラウザを開いてください。

必ずAirターミナルのWi-Fiと接続している端末を利用してください。

ブラウザとは、Webサイトを閲覧するためのソフト(アプリ)のこと。
代表的なブラウザ:Google Chrome、Microsoft Edge、Safari、Mozilla Firefox、Operaなど

STEP

Airターミナルのセットアップメニューにアクセスする

インターネットに接続する端末(パソコンやスマホなど)のブラウザを開いたら「アドレスバー」にhttp://172.16.255.254/と入力してセットアップメニューを表示させます。

今、ご覧頂いている端末が接続しているWi-FiがAirターミナルが発信するWi-Fiの場合はhttp://172.16.255.254/をクリックして(タップして)ください。

セットアップメニューは、ソフトバンクエアーで使用するAirターミナルの詳細な設定が可能となる画面です。

STEP

セットアップメニュー上部の再起動ボタンを選択する

セットアップメニューにアクセスしたら右側上部にある再起動ボタンを選択します。

再起動ボタンを選択すると、上記のようなポップアップメニューが表示されますのでOKを選択します。

この段階でログイン情報を求められる場合があります。
その場合はユーザー名・パスワードは共に「user」を入力してください。

STEP

再起動が完了するまでしばらく待つ

Airターミナルの再起動が開始されると上記のような画面となりますので、再起動が終わるまで約2分程度そのままで待っておきます。(再起動が終了するとセットアップメニューに戻ります。)

執筆者:長井

上記の手順でAirターミナルの再起動して終了したら、ソフトバンクエアーの速度が改善されたかを確認してみましょう。

アドレス

特にAirターミナルは電源を1日中入れっぱなしにしていることが多く、電子機器の電源を長時間入れておくとシステムに不具合が発生して速度にも影響しますので、Airターミナルと共にインターネットに接続する機器(パソコンやスマホなど)も合わせて再起動してみることをおすすめします。

ソフトバンクエアーが遅い時の主な5つの対策方法

上記で解説したように、ソフトバンクエアーの速度が遅い時はSoftBank公式サイトで通信障害等が発生していないかを確認後に障害が発生していなかった場合はAirターミナルや接続デバイス(パソコンやスマホなど)を再起動してみます。

しかし、それでもソフトバンクエアーの速度が改善されない場合は以下の方法をお試しください。

執筆者:長井

以下は、ソフトバンクエアーのカスタマーセンターの電話番号へ問い合わせをしても同じような対策方法を案内されますので電話での問い合わせ前ににぜひお試しください。

Airターミナルを受信しやすい窓際へ移動させる

ソフトバンクエアーはAirターミナルが携帯電話と同じように5Gや4Gなどの「電波」を受信しますので、Airターミナルを部屋の奥に設置してしまうと電波が受信しづらく速度が遅くなる場合があります。

そのため、ソフトバンクエアーの速度が遅いと感じた場合にはAirターミナルを最も電波が受信しやすい「窓際」へ移動させてから速度を再確認してみてください。

電波は壁などの障害物に当たるとその分電波の威力が弱くなる性質がありますので、屋内と屋外がガラスで仕切られた「窓際」などが最も電波を受信しやすく最適な場所と言えます。

アドバイス

Airターミナルから発信されるWi-Fiは水に吸収されやすい特徴があるため、Airターミナルを水槽や洗面所、キッチンなどの水回りに設置すると速度が遅くなる原因となります。

SIMカードを一旦抜いてから再度挿してみる

ソフトバンクエアーで使用するAirターミナルに挿してある「SIMカード」がうまく認識されていない場合には速度が遅くなる現象が発生することがあります。

そのため、Airターミナルに挿しているSIMカードを一旦抜いてから再度挿し込んでみます。

Airターミナル底面に格納されているSIMカード

Airターミナルの底面にある「SIM CARD」と記載されたフタを開けて、挿し込まれているSIMカードを指で「カチャ」と音がするまで押すとSIMカードが5分の1程度出てきます。

5分の1程度出てきたSIMを再度挿す

出てきたSIMカードすべて抜かずにそのまま指の爪で「カチャ」と音がするまでしっかりと挿し込みます。

AirターミナルのSIMカードを抜いて再び挿し込んだら3分程度待って速度が改善したかを確認してください。

最適なWi-Fiの周波数帯に変更してみる

ソフトバンクエアーで使用するAirターミナルから発信されているWi-Fiの周波数帯が最適でないと速度が遅くなりますので、利用する場所に応じてWi-Fiの周波数帯を変更してみましょう。

Airターミナルは2つの周波数帯のWi-Fiが発信されています。

執筆者:長井

適当にWi-Fiの周波数帯を選んで接続している方が多いようですが、どちらのWi-Fiを選ぶかによって速度が遅くなる場合があります。

参考GHzの読み方は「ギガヘルツ」です。

Wi-Fi特徴
2.4GHz障害物に強く遠くまで届きやすい。
しかし、5GHzより速度が遅い。
5GHz障害物に弱く遠くまで届きにくい。
しかし、2.4GHzより速度が速い。

2.4GHz帯よりも5GHz帯のWi-Fiの方が速度が速いです。
しかし、使用する場所(部屋)によって2.4GHz帯の方が最適です。

Wi-Fiの周波数帯の2.4GHzよりも「5GHz」の方が速度が速いですが障害物(壁など)に弱い特徴があるため、Airターミナルを設置した部屋から離れるとWi-Fiが繋がりにくくなり速度が遅くなる現象が発生します。

そのため、以下の鉄則を守ると速度が改善する可能性があります。

Wi-Fi接続の大鉄則
  • Airターミナル設置部屋なら速度が速い「5GHzのWi-Fi」を接続する
  • Airターミナル設置部屋以外なら障害物に強い「2.4GHzのWi-Fi」を接続する

もし、ソフトバンクエアーが遅いと感じる場合にはインターネット接続端末(パソコンやスマホなど)に接続しているWi-Fiの周波数帯が「5GHz」かを確認してください。

もし、5GHzのWi-Fiを接続していた場合は2.4GHzのWi-Fiと接続し直してから速度が改善したかを確認してください。

アドバイス

Airターミナルを設置した部屋以外はWi-Fiの周波数帯「2.4GHz」で接続しているかを確認し、2.4GHzのWi-Fiを接続しているにも関わらず速度が遅い場合は「Airターミナル設置部屋」と「速度が遅い部屋」の中間に中継器を設置してみることも検討してください。

メッシュWi-Fiをレンタルしてみる

ソフトバンクではソフトバンクエアーの契約者向けの有料オプションサービス「メッシュWi-Fi」を提供しています。

メッシュWi-Fiの本体

メッシュWi-Fiは月額880円でソフトバンクから有料でレンタル可能な機器です。

ソフトバンクの「メッシュWi-Fi」は2台で1セットの機器を利用します。

ソフトバンクエアーで使用するAirターミナルと1台のメッシュWi-FiをLANケーブルで接続することで、もう1台のメッシュWi-Fiが発信するWi-Fiでインターネットに接続できる「Wi-Fiの利用範囲を広げられる」機器です。

執筆者:長井

Wi-Fiが弱く速度が遅い部屋がある場合はメッシュWi-Fiを設置することで改善する可能性があります。

アドバイス

メッシュWi-Fiと中継器はどちらもWi-Fiの利用範囲を広げる機器としては共通していますが、メッシュWi-Fiは快適に利用できる親機と子機のWi-Fiを判別して自動で切り替えてくれます。一方、中継器は利用したいWi-Fiを手動で切り替える必要があります。

最終手段としてAirターミナルを初期化してみる

上記の対策方法でもソフトバンクエアーの速度が改善されない場合には、一般の方ができる最終手段としてAirターミナルを初期化してみることも検討してみましょう。

底面にあるRESETボタンを長押し

Airターミナル底面にある「RESET」ボタンをペンや爪楊枝などで数秒押すと初期化が開始されます。

ただし、初期化するとAirターミナル本体は「出荷状態」に戻されるため、ソフトバンクエアーを細かい接続設定などをしている方は再度設定をし直す必要があります。(細かい設定をしていない方は初期化完了後、そのまま利用してOKです。)

Airターミナルの初期化が完了するまで3分程かかります。Airターミナルの初期化が完了したらソフトバンクエアーの速度が改善したかを確認してみてください。

アドバイス

上記で解説したソフトバンクエアーの速度が改善する可能性がある方法をすべて試しても速度が遅いままの場合は、以下のカスタマーセンターへお問い合わせください。

電話番号: 0800-1111-820(通話料無料)
受付時間:10:00~19:00(平日)

電話対応するオペレーターに上記の対策方法を試したがそれでも改善されたかったことを伝えてください。

ソフトバンクエアーの速度が遅い原因

ソフトバンクエアーの速度が遅い場合にはAirターミナルを再起動するなど様々な対策方法を試してみますが、それでも改善されない場合はどのような原因が考えられるのでしょうか。

そもそもソフトバンクエアーは速度が遅いサービス

ソフトバンクエアーは他のインターネット回線サービスに比べて速度が遅い傾向にあり、残念ながら「そもそも速度が遅いサービスである」と言えるでしょう。

以下、光回線でインターネットに接続するソフトバンク光の平均実測と比較した表です。(2024年4月18日現在)

サービス名下り平均実測
SoftBank Air97.93Mbps
SoftBank 光311.65Mbps
出典:https://minsoku.net/speeds/softbank_air/services/softbank-airhttps://minsoku.net/speeds/optical/services/softbank-hikari

「電波」でインターネットに接続するソフトバンクエアーの下り平均実測は97.93Mbpsですが、「光回線」でインターネットに接続するソフトバンク光の下り平均実測は311.65Mbpsです。

ソフトバンクエアーよりもソフトバンク光の方が約3.2倍も速度が速いことが分かります。

執筆者:長井

ソフトバンクエアーとソフトバンク光は速度に違いがあるほか、料金や回線、工事の有無など様々な違いがあります。もし、契約申し込み前であれば速度が速いソフトバンク光の契約がおすすめです。

AXGPという速度が遅い電波を利用している

ソフトバンクエアーは主に「4G」と呼ばれる電波を利用してインターネットに接続します。

Airターミナル5のみ、4G通信に加えて5G通信にも対応しています。

ソフトバンクエアーで使用するAirターミナル全機種で4Gの「AXGP」という電波を受信します。

機種受信可能電波
(通信方式)
Airターミナル
(初代)
4G方式:AXGP
Airターミナル2 4G方式:AXGP
Airターミナル3 4G方式:AXGP、TDD-LTE
4G方式:FDD-LTE
Airターミナル4 4G方式:AXGP、TDD-LTE
4G方式:FDD-LTE
Airターミナル4
NEXT
4G方式:AXGP、TDD-LTE
4G方式:FDD-LTE
Airターミナル5 5G方式:n77
(3.7GHz、3.4GHz)
4G方式:AXGP、TDD-LTE
4G方式:FDD-LTE
出典:https://www.softbank.jp/internet/air/spec/
執筆者:長井

Airターミナル全機種で受信する4GのAXGPは「下り最大110Mbps」「上り最大15Mbps」で他の電波(通信方式)よりも速度が遅いです。

AXGPはPHSを進化させたもの

Airターミナル全機種で受信する「AXGP」という電波はPHSの次世代技術として開発したXGPを高速化させたものです。

AXGPは10年以上前なら高速の通信方式でしたが、AXGP以外の高速の通信方式(4G LTEや5Gなど)の登場により2024年現在はAXGPで受信すると速度が遅いと感じても仕方ありません。

ソフトバンクエアーでインターネットを利用する際にAirターミナルは最適な電波を自動で受信しますが、Airターミナルが「AXGP」を受信してしまうと速度が遅くなる可能性が高いです。

ちなみに、Airターミナルが受信する電波(通信方式)は手動で選択することができません。

利用者の増加が原因で速度が遅い

一般的に多くのご家庭では会社などから帰宅した夜の時間帯にインターネットを利用する方が増加します。

以下の表は、2024年4月18日現在のソフトバンクエアーの時間帯別下り平均実測です。

時間帯下り平均速度
138.5Mbps
107.64Mbps
夕方92.66Mbps
92.61Mbps
深夜138.52Mbps
出典:https://minsoku.net/speeds/softbank_air/services/softbank-air

ソフトバンクエアーはインターネットの利用者が増加する夜に速度が遅くなる傾向にあります。

また、SoftBank公式サイトには以下のような説明があります。

ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。

引用:https://www.softbank.jp/internet/air/data-about/
執筆者:長井

上記の引用文を要約すれば、ソフトバンクエアーでは「利用者が増加する夜に速度制限をする(速度を遅くする)場合がある」と断言している訳です。

5G通信未対応のAirターミナルを使用していることが原因で遅い

ソフトバンクエアーでは「4G」「5G」と呼ばれる電波を利用してインターネットに接続しますが、5Gの電波の方が圧倒的に速度が速く快適なインターネットが利用できます。

5G通信に対応していない端末

Airターミナル1(初代)、Airターミナル2、Airターミナル3、Airターミナル4 /4NEXT

上記の古い機種Airターミナルをご使用中の場合、例え5G通信が可能なエリアだったとしても5G通信が未対応(4G通信のみ)となりますので速度が遅い可能性が高いです。

機種変更で改善する可能性

5G通信未対応のAirターミナルをご使用中の場合は、5G通信にも対応している最新機種「Airターミナル5」へ機種変更すると速度が改善する可能性があります。

上記は5G通信に唯一対応している「Airターミナル5」の発売日以降のソフトバンクエアーの平均実測をグラフ化したものです。

Airターミナル5登場前は速度が遅かったソフトバンクエアーも、5G通信対応のAirターミナル5が登場して以降は一気にソフトバンクエアー全体の平均速度が改善されていることが分かります。

アドバイス

Airターミナル5への機種変更はお近くのソフトバンクショップでご相談ください。

ただし、ソフトバンクエアーをご利用中の住所が5G通信対応エリアでなければAirターミナル5に機種変更したとしても速度が改善されません。(必ず機種変更の手続きやご相談の際には「5G通信対応エリアか」を確認してもらってください。)

IPv6通信に対応していないことが原因で遅い

インターネットの速度は「IPv6通信のIPoE方式なら速い」という認識の方が増えてきています。

従来の通信方式「IPv4(PPPoE方式)」よりも最新の通信方式「IPv6(IPoE方式)」の方がデータを送受信する回線が太いため、利用者が増加して混雑したとしても速度が低下しにくい特徴があります。

執筆者:長井

水道管をイメージすると分かりやすいかもしれません。
直径が小さい管よりも大きい管の方が大量の水を流せますよね。

しかし、ソフトバンクエアーで使用する専用端末(Airターミナル)はIPv6通信に対応しておらず、IPv4通信(PPPoE方式)のみとなっているため速度が遅い原因となっている可能性があります。

キャリアアグリゲーション対象エリア外が原因で遅い

ソフトバンクエアーが遅い原因の1つに利用する地域が「キャリアアグリゲーション」に未対応の地域の可能性も考えられます。

キャリアアグリゲーションとは

複数の周波数帯の電波を束ねて1つの電波としてデータ送受信を行う技術のこと。

本来は1つの周波数(電波)で通信します。

しかし、キャリアアグリゲーションという技術では複数の周波数(電波)を1つに集約して同時使用できるため、「通信速度が向上」や「通信の安定化」を実現することが可能です。

キャリアアグリゲーション対象地域ならソフトバンクエアーでも複数の周波数(電波)を同時に使用できるので安定した通信が可能で速度が低下しにくい環境にあります。

しかし、山村部や離島など一部の地域ではキャリアアグリゲーションに対応していません。

執筆者:長井

キャリアアグリゲーション未対応の地域(特に山村部や離島など)ではソフトバンクエアーの端末(Airターミナル)を最新機種で契約したり、古い端末から最新機種へ変更したとしても速度の改善は見込めません。

ソフトバンクエアーが遅い場合に乗り換えたいオススメ回線

ソフトバンクエアーが遅くて「速度が速い回線へ乗り換えたい」とお考えの方もいらっしゃると思います。

そこでここからは、速度が遅いソフトバンクエアーから他社サービスへ乗り換えをご検討中の方に、ソフトバンクエアーよりも速度が速いおすすめ回線をご紹介します。

SoftBank携帯の契約者におすすめの光回線

ソフトバンクエアーは工事不要というメリットはありますが、環境に左右されやすい「電波」でインターネットに接続するサービスなので契約する物件の構造や周辺環境などによって速度が遅くなる可能性があります。

ソフトバンクエアーのように環境に左右されやすい「電波(無線)」ではなく「光回線」という”有線”でインターネットに接続するサービスなら速度が速く安定したインターネットを利用することができます。

SoftBank(またはY!mobile)の携帯電話を契約中の方には以下の光回線サービスがおすすめです。

おすすめ回線お住まいの地域
NURO光以下にお住まいの方におすすめ
北海道エリア
関東エリア
東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城
東海エリア
愛知・静岡・岐阜・三重
関西エリア
大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良
九州エリア
福岡・佐賀
ソフトバンク光上記以外にお住まいの方におすすめ

ソフトバンクエアーからの乗り換えは「NURO光」がおすすめです。
しかし、NURO光の提供エリア外であればソフトバンク光への乗り換えをおすすめします。

執筆者:長井

ソフトバンクエアーよりも圧倒的にNURO光とソフトバンク光の速度が速いです。

以下、2024年4月18日現在の平均下り速度の比較です。

サービス名平均下り速度
ソフトバンクエアー97.93Mbps
NURO光642.53Mbps
ソフトバンク光311.65Mbps
出典:https://minsoku.net/speeds/softbank_air/services/softbank-airhttps://minsoku.net/speeds/optical/services/nuro-hikarihttps://minsoku.net/speeds/optical/services/softbank-hikari

ソフトバンクエアーからの乗り換えは速度が速い「NURO光」がおすすめです。

ソフトバンクエアーからソフトバンク光への乗り換えは「サービス変更」という手続きとなります。

SoftBank携帯またはY!mobile携帯を対象プランでご契約中の方がNURO光またはソフトバンク光を契約すると、毎月の携帯電話が割引となる「おうち割光セット」を適用することが可能です。(NURO光は「ネット契約+光でんわ」、ソフトバンク光は「ネット契約+指定オプション」の契約で適用できます。)

工事ができない物件なら速度が速いホームルーターへ乗り換える

ソフトバンクエアーからはNURO光などの光回線サービスへの乗り換えがおすすめですが、契約後には宅内へ光回線を引き込むための回線工事が必要となります。しかし、稀に回線工事ができない物件もあります。

そこで回線工事ができない物件場合には工事不要でも速度が速いNTTドコモの「home 5G」をおすすめします。

執筆者:長井

ドコモの「home 5G」はソフトバンクエアーよりも下り速度が圧倒的に速いです。

以下、2024年4月18日現在の平均速度の比較です。

サービス名平均下り速度平均上り速度
ソフトバンクエアー97.93Mbps9.22Mbps
ドコモ home 5G192.76Mbps19.96Mbps
出典:https://minsoku.net/speeds/softbank_air/services/softbank-airhttps://minsoku.net/speeds/home_router/services/docomo-home-5g

平均下り速度を比較すると、ソフトバンクエアーは平均97.93Mbpsドコモ home 5Gは平均192.76Mbpsなのでドコモ home 5Gの方が約1.9倍速いことが分かります。

平均上り速度を比較すると、ソフトバンクエアーは平均9.22Mbpsドコモ home 5Gは平均19.96Mbpsなのでドコモ home 5Gの方が約2.1倍速いことが分かります。

ドコモ home 5Gはソフトバンクエアーと同じように「電波」を利用してインターネットに接続するサービスですがソフトバンクエアーよりもドコモ home 5Gの方が速度が速いので回線工事ができない物件の方におすすめのサービスです。

アドセンス

ソフトバンクエアーとドコモ home5Gは「電波」でインターネットに接続するサービスとしては共通していますが、平均速度を比較すると明らかにドコモ home5Gの方が速いです。そのため、ソフトバンクエアーよりもドコモ home5Gの方がNetflix、Hulu、DAZNなどの動画配信サービスを問題なく視聴することができるでしょう。

まとめ

この記事ではソフトバンクエアーを契約中の方で速度が遅いと感じる場合に一番最初に確認することと試して欲しいことを解説し、さらに速度が遅い時に試し欲しい対策方法、そして速度が遅い原因について解説しました。

ソフトバンクエアーの速度が遅い時にはSoftBankの公式サイトで「通信障害が発生していないか」「メンテナンス中なのか」を確認してどちらも違った場合にはAirターミナルを再起動してみるのが最初にやるべきこととなります。

それでもソフトバンクエアーの速度が遅い場合にはAirターミナルを電波が受信しやすい窓際に設置してみたり、SIMカードを抜き差ししてみたり、2.4GHz帯のWi-Fiに接続し直してみるなどの対策方法を試してみましょう。

それでもソフトバンクエアーの速度が改善されない場合は、SoftBankカスタマーセンターの電話番号(0800-1111-820)に受付時間内に連絡して相談してください。(電話の受付時間:10時~19時)

ソフトバンクエアーが遅い時の対策方法を教えてください。

ソフトバンクエアーの速度が遅いと感じた場合は、SoftBank公式サイト通信障害やメンテナンス中でないかを確認します。また、Airターミナルや関係する機器(パソコンやスマホなど)を再起動してから速度が改善するかを確認してください。

ソフトバンクエアーが遅い場合のクレームや問い合わせ先はどこですか?

ソフトバンクエアーの速度が遅い場合の問い合わせ先はSoftBankカスタマーセンターの電話番号へお問い合わせください。(電話番号:0800-1111-820、受付時間:10時~19時まで)

ソフトバンクエアーが遅いので解約したいです。

ソフトバンクエアーの速度が極端に遅くてインターネットを満足に利用出来ない場合、Airターミナルを受け取った日(契約成立日)の翌日から8日目まで初期契約解除制度(8日間キャンセル)で契約をキャンセルすることが可能です。ただし、それ以外の場合は速度が遅いことを理由にソフトバンクエアーを解約しても通常通りの解約となります。

ソフトバンクエアーが遅い時間帯はありますか?

ソフトバンクエアーの速度が遅い時間帯は特に帰宅後の夜(19時~24時ごろ)です。ただし、この時間帯はソフトバンクエアーに関わらずどのインターネット回線サービスも利用者が増加する時間帯なので速度が遅い傾向にあります。

ソフトバンクエアーの上り速度が極端に遅いのですが問題はありますか?

データをインターネット上にアップロードする必要があるサービスを利用する場合は「上り速度」も重要となります。例えば、オンラインゲームや在宅勤務等で利用するzoomを利用する場合はこちら側のデータ(音声や映像)をインターネット上へアップロードが必要となるため、ソフトバンクエアーで下り速度が極端に遅いとエラーが発生する可能性が高いです。